/note/social

国連女性機関がたわわに抗議した件、「抗議の根拠になる規約は出せない」「情報公開の手続きも国連に...

国連女性機関がたわわに抗議した件、

「抗議の根拠になる規約は出せない」「情報公開の手続きも国連には無い」

の一点張りになってるらしい件、

"国連という名前だけで抑圧を押し通そうとしただけでしょ"疑惑が深まる一方ですね(こなみかん)

@reirei_pot

権威ゴリ押し

はてなーが「日本は終わってる」と思いたいのは、自分が「終わってる」と..

はてなーが「日本は終わってる」と思いたいのは、自分が「終わってる」という事実を認めたくないから。

自分が溺れたのは自分の責任になってしまうが、船ごと沈んだのであれば自分は被害者になれるから。

それ以上いけない

ちくちく嫌味ったらしいことを色んな方面に言ってるの、主観ではそれがカッコいいと思ってるんだけど...

ちくちく嫌味ったらしいことを色んな方面に言ってるの、主観ではそれがカッコいいと思ってるんだけど、客観的にはただのコミュ障だよ。中学くらいのときクラスでそういう「毒舌キャラ」気取ってるやついなかった?

@ryoma_v2

感じ悪いけどウィットに富む面白い人はいるけど、そういうのにコミュ障が憧れて真似しちゃうと、感じ悪いこと「しか」言えず、感じ悪いことで注目を浴びようとする性格ひん曲ったオッサンになるから気をつけたいね。

@ryoma_v2

まあこれ聞いて自分も気を付けようと思う人は大丈夫です。これに本当に当てはまる奴は、自分は違うと思ってるから。

@ryoma_v2

こういった「投票に行く=白紙委任」みたいな完全に間違った考え方は、「投票に行かない=白紙委任」...

こういった「投票に行く=白紙委任」みたいな完全に間違った考え方は、「投票に行かない=白紙委任」「とにかく選挙に行け」みたいな考え方の裏返しなんだよな。投票を唯一の政治参加の手段だと強調すると、失敗を恐れて投票に行かなくなり、しまいにこういう連中が現れる。…

投票に行ったうえで「推しが負けたので従いません」は、通じない。

投票に行く=決まったことには従います、ということ。

だからぼくは、選挙には参加しません。

https://twitter.com/W9bdGsqOL8Vsdhm/status/1531138116245135365

@kojishinoda

@kazugoto

…かつて棄権を呼びかけていたクソ批評家がいたけど、まあこれもある種の「俺は多数派には騙されないぞ!」みたいな空疎なパフォーマンスなんだと思うよ。

@kazugoto

「支持候補が負ける=自分の信念も負ける」ぐらいの認知なのだろうか?

「投票に行かなかったから自分は従わなくてもいい」という認知もかなり謎である。

そもそも投票だけで世の中が自分に都合よく変わるわけがないので、地元の議員との繋がりを作り、現役の議員に陳情するルートを開拓するなどの行動が重要である。

私の下妹(アラフォー)が意識高くなり過ぎて「私のパートは子供の塾や習い事の費用になって...

私の下妹(アラフォー)が意識高くなり過ぎて

「私のパートは子供の塾や習い事の費用になってるから家族に貢献してる、旦那の稼ぎはあれこれに使ったら消えるから家族への貢献と言えない」とか言い出して怖くて泣いた

あれこれが家賃はじめ食費や公共料金諸々やスマホ代や学費や貯金って理解はないらしい

@todomaru2

これ多分自分の経験とも鑑みると、給与振込式のリーマン家庭出身者って「絶対必要なお金はあって当然のお金」みたいな意識がどこかにあると思うのよ

無い足りないが異常事態で、あるという当たり前を維持するのは空気くらいに考えてしまう

自分が補填する側にならない限り

@todomaru2

人間は意識が高まると知能が下がる生き物

男性が物を殴って怒って要求を通そうとすれば、誰だってそれは「この男性は暴力をチラつかせて自分を...

男性が物を殴って怒って要求を通そうとすれば、誰だってそれは「この男性は暴力をチラつかせて自分を脅迫してる」と分かるけど、女性が「私が☓ねばいいんでしょ!?」と泣き喚き要求を通そうとしても「この女性は罪悪感を植え付けて自分を脅迫してる」と認識出来る人間は多くない

@Shanice79540635

それに気付いてしまうと女性嫌悪まっしぐらなんだよな

「AV出演は性的搾取」気付くまでに何年もかかった。“生きるため”に契約する女性たち、新法案で被害救済...

AV女優を守る新法にフェミニストが猛反対 他人のセックスに介入したがる女たち

はあちゅうさんが行っていた訴訟で「ツイートは名誉棄損に当たるが、公共性・公益目的と真実性が認められて...

はあちゅうパイセン、サンクコスト的なアレでもう引くに引けなくなってる感ある

なぜ日本は豊かになれないのか? ×改革が足りないから→○改革するたび貧しくなった...

なぜ日本は豊かになれないのか?

×改革が足りないから→○改革するたび貧しくなった

×無駄遣いをしてるから→○無駄遣いを減らすたび貧しくなった

×雇用の流動性が少ないから→○雇用を不安定にするたび貧しくなった

まあこれよ。

@kanenooto7248

「日本人が投資しない云々」だけど、バブル崩壊前までは、普通に投資してたよ。単純に、バブル後の経済政策がクソすぎて、投資できない状況が長く続いただけで。

@kanenooto7248

それでは昔(昭和)は良かったのか? というとそういうわけでもなく。

単に方向性を間違え続けてきたという話であるな。

つまり嘘により他人を陥れて一生ものの傷を負わせてもよいという倫理観の持ち主ということ

そういえばはあちゅう氏、今審理中の俺との訴訟で勝ったら俺に対して懲戒請求する意向らしいんだよね。正々堂々やって負けて懲戒されるなら仕方ないよ。でも実際はあちゅう氏は訴訟で嘘の主張してるんだよな。つまり嘘により他人を陥れて一生ものの傷を負わせてもよいという倫理観の持ち主ということ。

@lawkus

根本的に、正直であろう誠実でいようみたいな感覚が欠如した人なのかなという印象はある。

@lawkus

今やはあちゅう氏は、あっちの訴訟でもこっちの訴訟でも嘘ついてあわよくば裁判所から勝訴判決を騙し取ろうと...

今やはあちゅう氏は、あっちの訴訟でもこっちの訴訟でも嘘ついてあわよくば裁判所から勝訴判決を騙し取ろうとする不逞の輩であることが明らかになってるわけで、このような人物を誹謗中傷と闘う被害者代表みたいに扱い続けるとすれば、それはもうはあちゅう氏よりもメディアの良識の問題だよね。

@lawkus

本当にお手本のような転落人生なんだよな

「たわわ」がNGで、園子温が無罪になる、フェミニストの不都合な真実

※末尾に追記を付与。

※末尾に追記2(5/7 19:26)、追記3(5/8 01:45)を付与。

※追記3のリンク先に追記4(5/8 9:21)を付与

※園子音氏に関する一部表現を修正。週刊誌報道を認めての謝罪ではないと判断したため。こちらで係争中と見られる件の善悪についての判断をするのは不適切と判断し、関連する記述は削除した。(5/8)

何故、フェミニストの中では「たわわ」がNGで、園子温は"無罪"(論じる必要がない対象)なのか?何故、オタクがバッシング対象で、ホストは共感の対象なのか?フェミニストの性質の中にその答えが眠っている。

「フェミニストの活動家達には、何故こんなに一貫性が無いのか???」

こんな事を一度でも思った事のある方は、少なく無いのでは無いか。

■フェミニズムの不思議

何故、フェミニストは、実際の被害者が居ない「たわわ」にお熱になるのに、被害者と称する女性からの訴えが週刊誌に載った園子温にはさほど関心を示さないのだろうか。

何故、フェミニストは、「海、似合って無いね」動画における反応のようにインドア派の男性(というかオタク)への蔑視を隠しもしない一方で、実際に女性を搾取するホストに対しては、さほど怒りの声を上げず丁重に扱ってしまうのだろうか。

何故、成人指定でも無いお色気漫画のゾーニングを強く求める一方で、BLに対するゾーニングに抵抗し自由を求めてしまうフェミニストが出て来てしまうのだろうか。

その背景には共通のパターンを確認する事が出来る。

そのパターンについて、ここから解説する。

フェミニスト諸兄は、胸に手を当てながら読んで頂き、自分に当てはまる点について、「アップデート」する事は出来ないか、じっくりと考えてみてほしい。

■フェミニストの論理は「〜だから、ダメ」ばかり

フェミニストは、「〜だから、ダメ」というタイプの論理を多用する。

「性的魅力を強調するから、ダメ」

「性差別的だから、ダメ」

「○○な表象が含まれているから、ダメ」

「公共の場に相応しくないから、ダメ」

フェミニストが火をつける炎上は、基本、この論理のタイプで起きる。

一方、フェミニストは「〜だから、良い」というタイプの論理を使用する事については慎重だ。

「男と女が制度上同等であるから、良い」

「女性の積極的登用があるから、良い」

「男性が育児に参加するから、良い」

この論理を使用する場合、フェミニストでなくても言える以上の結論となる事は、あまりない。「性的表象」のような妙なフェミニスト用語を使うケースは滅多に見ない。誰もが「そりゃそうだ」と思えるレベルの、ある意味無意味な内容の時に、好んでこの論理を使う事になる。

これはどういう事を意味するのか。

■フェミニズムは良し悪しの線引きに向き合わない

フェミニズムは「何が良いのか」「何がダメなのか」という事の境界線をきっちり引くことに、正面から向き合っていない、ということだ。

そして、境界線がないが故に、個々の事象に対する良し悪しの判断が、個々のフェミニストに内在する、明確な境界線のない嫌悪の反応(つまりは「お気持ち」)に委ねられてしまう事になる。

「一人一派」と言う表現は、その現状を言い換えているだけに過ぎない。

次の論戦を見てみよう。

  • CDB VS 小宮先生 金曜日のたわわ(UNWomen本部の日経新聞社への抗議をめぐる論戦)

https://togetter.com/li/1873195

この議論で最も重要な指摘はCDB氏による以下のコメントである。

小宮先生は『まずUN WOMENの主張を理解せよ』と仰いました。なので、『UNWは広告表象を問題にしており、表現を修正すれば掲載可能である』と主張していると解釈されるのか、それともUNWは作品そのものが広告掲載に不適切であると主張している』と解釈されたのか、小宮先生の解釈を伺っています。

「たわわ」の広告表象が問題であるのか、作品が問題であるのか、という質問である。小宮氏はこれに直接回答する事を避けている。

小宮氏を少し擁護すると、これは小宮氏でなくとも回答が困難な問いであろう。何故なら、UN WOMAN側がどちらの解釈が適切なのかを提示していないからだ。そもそもフェミニズムが、この場合にどう判断するかという線引きに十分に向き合ってこなかったのだから、小宮氏にはどちらとも言えないのである。

■フェミニストの理屈はいつも後付け

UN WOMANのコメントがなければ解釈が出来ない、という構造は興味深い。つまり、結論が先にあって、その理論付けは後から行う、と言う実態を示唆しているからである。

多くのフェミニストの主張では、個々の事象に対して、それを許すか許さないか、についての個人の無意識的なバイアスに基づく判断が先にある。そこから理屈が逆算される形で構築されるのである。

最近、「当事者性がある人が批判するべき」「当事者性がなくても批判できるべき」と、シチュエーションによって主張が安定しない論者が話題になった。

理由は簡単で、その場その場で結論から後付けで理屈を構築しているからである。

シチュエーションによって、議論の構造と前提が異なるため、その場で自分に都合の良い形(言い換えると「お気持ち」)で論理を組む事になる。結果として、ダブルスタンダードな主張が散見される事になる。

■フェミニストは自分のジェンダー観に鈍感

良し悪しに関する客観的な物差しの不在はまた、男性に向ける物差しを自分に適用しないように巧妙にサボる事も可能にする。

「海、似合ってないね」という例の動画を見れば、これがジェンダー的にかなり多くの要求を男性に課している事は間違いない(性別を逆にして、スタイルの悪い女性に「海、似合ってないね」と言ったら大炎上するのは、火を見るよりも明らか)。しかし、何人かのフェミニストはこの動画を絶賛した。

それは、彼女らが自身の中にジェンダーについての規範をインストールしてこなかった事を強く示唆している。言い換えると、相手に求める厳しさを自分に適用していない、という事である。

「たわわ」や「宇崎ちゃん」に怒りながら、BLの不健全図書扱いに怒るフェミニストもまた、非常にわかりやすい例である。男女間で別の基準を適用することの狡さを、本人の中で言い訳をしながら共存させてしまっているのである。

■フェミニストは自分を省みない

フェミニストは、ダブルスタンダードと言われても意に解さない。

自分が悪者になりうるような基準を、そもそも自分の中に持たない(もしくは言い訳、という形でパッチを当てる)事で、「自分がおかしいのではないか」と懐疑心を持たなくても済む、という構造があるからである。

なので、フェミニストが自分が責められた時によく使うロジックは、「それには当たらない(だから自分は悪くない)」である。常に自分は(何やかやと言い訳をして)安全地帯にいることになっているのだ。

私見だが、

この文章を読んだフェミニストは恐らく「これは、きちんと書けていない。だから自分の話では無い」と矮小化するか、「この論理は破綻している。だから認める必要はない」と全てを排除するか、の大きく2つの類型に向かうのではないか、と予想している。

フェミニストの一部に非常に性格の悪い人間が居る。多分本人は気づいていないだろうが、周囲からは丸わかりである。これはフェミニズムが他責型の人間にとって居心地が良い構造にあることと無縁ではないだろう。

■フェミニストは自分の行動に責任を取らない

フェミニストは行動を起こした結果がどうなろうと、その事にはあまり関心を持たないし、結果に責任を取ろうともしない。ましてや「これはやり過ぎたのでは?」と思う事もない。

オープンレターの件が良い例である。

  • 「女性差別的な文化を脱するために」と言いながら、特定の人物を名指しで批判する。その結果として、批判された人間が失職しても、当然のことと見做し、気にしない。
  • 賛同人の登録については、気に入らない人間を排除しつつ、登録情報の正当性はまともにチェックしない。
  • 賛同人に虚偽の登録がされてしまった問題について、責任を取る人間が誰も現れなかった。

最後の点が特に問題だ。

大量の人間を集めて、一人の人間を徹底的に糾弾するほど、社会的に強いメッセージを発している。にも関わらず、問題が起きても、誰も責任者が出てこない。これはあまりに情けない話で、呆れている。何故フェミニストはこんなにも無責任な人間の集まりなのだろうか?

■フェミニストには権威主義者が多い

オープンレターでもう一つ興味深いのは、「教授」などの肩書きをとても重要視している事だ。単なる署名であれば肩書きは不要であるはず。肩書きをつける事で権威を付けて相手を攻撃しようと言う意図を読み取る事ができる。

たわわの件でも「UN WOMAN」が日経新聞に抗議するというアクションが取られている。

演繹的な議論を嫌う性質と、結論ありきの権威主義は相性が良いといえば言い過ぎだろうか?

この文を読んで、「アカデミックなバックグラウンドを持つ人物かどうか確認出来ないからダメ」と考えるならば、それはつまり権威主義の病が膏肓に入っていると言えるだろう。

■まとめと提言

以下、フェミニスト・フェミニズムの特徴をまとめてみる。

  • フェミニストの論理は「〜だから、ダメ」ばかり
  • フェミニズムは良し悪しの線引きに向き合わない
  • フェミニストの理屈はいつも後付け
  • フェミニストは自分のジェンダー観に鈍感
  • フェミニストは自分を省みない
  • フェミニストは自分の行動に責任を取らない
  • フェミニストには権威主義者が多い

フェミニストは自分を省みないので、まともにこれを読まない人間がきっと多数だろうが、フェミニストでなければ首肯する点が多いのではないか。

また、上記の逆になるように行動するようなフェミニストは健全であるとも言える。皮肉ではなく、そのようなフェミニストであれば全力で応援したい。

他者にばかりアップデートを求めるフェミニストに自らのアップデートが出来るとは到底思えないが、実現すれば結果としてもっとジェンダー的にフェアな状況が生まれるように思える。

若い世代でフェミニズム離れが進むのは、こういうフェミニスト・フェミニズムの(卑怯な)特性に嫌気が差している部分も大きいと考えるからだ。

■追記

面白いなー。園子温への対応の話以外にも一貫性の無さを取り上げているのだけど、園子温の件を否定できれば俺無罪!!という感じのブコメが多くて興味深い。通底するテーマは批判するかしないかに関する基準の無さ、一貫性のなさだよ。園子温に対する考え方をちょろっと批判した、という程度では揺らがない部分。

BL無罪の人なんて、フェミニストの矛盾を体現するようなアクションだったけど、そこには全く目を向けない。まー、フェミニストは、自分に問題があるかもしれない、という論理は受け入れ無いということが良くわかる。

■追記2

lacucaracha:

無罪なんて言ってるひと見たことないが、単に『100%有罪なので語るべきものがない』だけでは。

有罪だから語るべきものがない、って不思議な論理だね。UN WOMANが、園子温(や榊秀雄)のような現在進行形の問題よりも先に、たわわのように複雑な議論が必要な事象を糾弾したのは何故?

cinefuk:

園子温を批判しないフェミニストなんか、僕の少ない観測範囲にはいなかったけどな。

「女性差別的な文化を脱するために」と、特定の人間を貶めるためにフェミニストが結集し、オープンレターを叩きつけ、失職に追い込んだのと比べると、今回は弱々しいですね。名指しでないオープンレターぐらいはあってもよかった。

(女性原作者のオープンレターをフェミニストの手柄にするような下衆しぐさはしませんよね?)

「たわわ」との違いは、園を免罪しようとする擁護が出なかったからでは。炎上案件は、フェミの批判より反フェミが盛り上げてる印象

たわわには反論すべき論理もあるけど、それ故に炎上の責任を負わされる、という構造があるのであれば、それは容認していいの?

ウクライナが抵抗したから戦争が激しくなった、みたいな論理ですよ、それ。

todomadrid:

園子温を支持しているフェミニストなんて存在するの?そしてそもそも、広告のバッシングは広告主や媒体、もしくは痴漢をバッシングしているのであって、オタクをバッシングしてるわけじゃないので勘違いでは。

何で「園子温を支持している」にすり替えてるんだよ。こういうフェミニズムの卑怯さの構造を説明したんだからしっかり読め。

フェミニストのオタクバッシングは結構見苦しいものがあるので、これも話をすり替えないように。だから、たわわと園子温事案の熱量の差は何だよ?という話をしている。

kohgethu:

誰が性的加害やらかした映画監督どもを無罪と言ってるんだ?奴らは粛々と社会的制裁を受けてるし騒がなくても罰せられている真っ最中なので騒ぐ必要が全く無い。もしも当人が足掻いたならたわわレベルに炎上するよ。

当人が足掻いたならたわわレベルに炎上する?本当に?

https://www.jprime.jp/articles/-/23703

Domino-R:

主語が大きいとも違うが、この「オレは他者を語れる」という自信は一体どこからくるのだろうか?

やりたかったのは、フェミニストの不誠実さの見える化。

一昔前に、一部の女性が自分はフェミニストをやめたと、怒りながらに距離を置くのを見ていたが、理由が分からなかったんだな。

フェミニストとの議論を通じて気付いたのは、フェミニストの立論が場当たり的で、論理がなく、端的に不誠実だという事。何故か自己中心的で、話のすり替えに余念がないクズが多くて、腹が立つ事がやたら多いんだよ。

それを単に整理整頓したかっただけ。

フェミニストは、ツイフェミに限らず、例えば立憲民主の中で、まともな議論を尽くさずに議員を辞職させたりしている。害悪が大きくなるばかりじゃん。その構造がクリアでなかったので、まず見える化をしようとして書いた。

  • フェミニストの論理は「〜だから、ダメ」ばかり
  • フェミニズムは良し悪しの線引きに向き合わない
  • フェミニストの理屈はいつも後付け
  • フェミニストは自分のジェンダー観に鈍感
  • フェミニストは自分を省みない
  • フェミニストは自分の行動に責任を取らない
  • フェミニストには権威主義者が多い

今回まとめた特徴に合致しないフェミニスト、ほんと見つからないね。居たら連れてきてよ。1人でも居ます?

■追記3

こっちに移動

https://anond.hatelabo.jp/20220508015135

■追記3

文字数制限の都合により2つめのエントリに移動した。

※園子音氏に関する一部表現を修正。週刊誌報道を認めての謝罪ではないと判断したため。こちらで係争中と見られる件の善悪についての判断をするのは不適切と判断し、一部の記述を修正・削除した。(5/8)

nori__3:

ツイフェミとかはフェミニズムとは区別すべきだと思うのだが、全うなフェミニストの方々はどう思ってんですかね…?フェミニズムを貶めてるとは思ってないのだろうか

「全うなフェミニスト」が別にいると思ってたけど、ツイフェミ以外にもダメなフェミニストが多い事がわかってきたので、まとめて扱ってるよ。完全にイコールではないようだけど、思っていた以上には地続き。

例えば、件のフェミ議連は所謂ツイフェミでは無いはずだけど、あの有様でしょ。

kaerufrog0033:

それ言うなら表自戦士が宗教2世漫画スルーに見えるのは?

フェミニストの話してるんだから、表自戦士に話逸らすなよ?フェミニストの悪い癖だぞ。

aquatofana:

園子温が不起訴になったらフェミニズムもブチ切れると思うが、っていうか既にブチ切れてるが司法で裁かれると判断してるだけだな。/結局この増田は自分に都合よく愚かな脳内フェミという創作を信じちゃってるのよな

え?

起訴されることが決まったの?????いつ?????🤣🤣🤣

流石に嘘はまずいと思うよー。

あと、脳内フェミって書いてるけど、実はさりげなく実在の事例ベースで内容が構築されている箇所が多いので、自分のバイアスが出てこないように、客観的に読むと良いと思う!ちょっと長めの日本語の文章だけど、読み慣れてなくて辛いのならがんばってね!

slowlypanda:

無罪とまではいかないだろが熱量の違いは明白なんだよな。なんであんなに問題視するのか。 追記 ハフポストはなぜ取り上げないの?

凄いよね。ほんと。

コンプライアンス的にセーフな部分に限っても、「この監督の男尊女卑的なカルチャーに怒らないで、たわわに怒るの???」って思うもんな。

たわわへの怒りが異常過ぎるんだよ。そして、それが正常なレベルの怒りなのかどうか、フェミニストは自分で判断できないんだよ。判断する物差しがないから。

toro-chan:

「まともにこれを読まない人間がきっと多数」ほんとそれ。自分を被害者だと思い込み、関係ない「たわわ」だけ非難する。どう考えても望まない妊娠を増やし、不幸を産むホストの方が圧倒的に害悪なのにそちらは無視

でしょ。

園子温の話に矮小化すれば、まともに読まなくていいし、自分に向き合わなくていい、と考えるの、本当に典型的なフェミニスト仕草なんだよね。だから、本稿ではその説明に手間をかけたの。で、書いた通りになったんだよね。本論で書いた通りにダメな人たちなんだね、フェミニストって。

murlock :

本文読んで園の部分だけ反発あるだろうな―と思ったら上位米見事にその一点突破で草

草。

というか、

フェミニズムは自分を省みない

のサンプルが多過ぎてもはや大草原。

uesim:

増田は箇条書きになってるフェミニスト・フェミニズムの特徴とかの部分の「フェミニスト」を「俺」に変えてもう一回読み直したら自分自身を見つめ直す良い機会になりそう

で、お前は見つめ直すんだよな?フェミニストは相手に要求して自分は対応しない、というクソムーブが目立つので、是非アップデートして頂きたい。

フェミニストに対して怒っているポイントの一つに

フェミニストは自分のジェンダー観に鈍感

があるんだよ。

人にジェンダー規範の押し付けよくないと言っている人間が、ど真ん中ストレートの押し付けやってるのを見た時の情けない気持ちといったらない。

あれ、自分はなんで今まで丁寧にジェンダー扱ってきたんだろう、って心底情けない気分になったよ。フェミニスト名乗る奴らがこんなに堕落していたなんて、ってな。お前も堕落してるのかい?

tekmak:

今フェミニストの部分を増田に置換して読んでみてる。

お前もまず自分のことを振り返れよ。

フェミニズムは他の界隈と比べてもちょっと自省のしなさがハイアベレージなんだよ。

■追記4

この日記へのコメントは興味深いな。

https://anond.hatelabo.jp/20220507222410

ちなみに自分の書いたエントリじゃないよこれ。

そもそも自分でツイフェミ、と言うのは自分でネトウヨ、と言うようなもの。この辺りに自分はリアリティを感じない。

あと、自分のエントリでは、フェミニストは自分のジェンダー観に鈍感だ、と主張している。

この「ツイフェミ」の視点で文章書くには、自分のジェンダー観を客観視する必要があるけど、大半のフェミニストにはそれは無理ではないかな。

thongirl:

id:entry:4719207127563580834 で藁人形扱いされて失笑された悔しさから自力で出来の悪い藁人形を作り、できが悪いなりに楽しく遊べてプライドも回復したようなのでそれで攻撃性を少しでも落ち着かせてほしい

藁人形作って相手叩いてるのはお前。相手の攻撃性を揶揄しているのに、自分の攻撃性に無自覚、というところが既に救いようが無い。

はあちゅう氏、俺を訴えた訴訟で嘘の主張をして、その嘘を指摘した俺のツイートに同調した高橋先生...

はあちゅう氏、俺を訴えた訴訟で嘘の主張をして、その嘘を指摘した俺のツイートに同調した高橋先生のことを名誉毀損で訴えた挙げ句、「はあゅうは対三浦訴訟で実際嘘ついてるから高橋発言は真実」と認定されて敗訴してるの敵とはいえもはや気の毒なレベルだな。ご自身の名誉を盛大に傷つけてるじゃん。

@lawkus

俺以外を訴えた別件訴訟でも嘘の陳述書を提出して、それを高橋先生から指摘されたことを名誉毀損と主張して高橋先生を訴えたけど、そっちも「はあちゅうは実際嘘ついてたから高橋発言は真実」との認定ではあちゅう氏が敗訴してる。2件の無関係な訴訟で内容も別々の嘘をついたと認定されてるんですよ。

@lawkus

別々の訴訟でも同じ内容の嘘ならまだわかるじゃん。あっちとこっちで違うこというわけにいかないので。でも内容も別なんすよ。はあちゅう氏、嘘つきすぎるのでは。

@lawkus

非法律家向け解説。実は訴訟において嘘の主張をしても、普通は嘘とはバレないんですよ。例えば原告が、原告に有利な事実Aをありもしないのにあると嘘の主張をしたとする。このとき争点になるのは事実Aの存否であり、原告が事実Aを立証できなければ、事実Aはないものと扱われる。それだけ。

@lawkus

つまり、「嘘をつく」とは真実に反すると知っていながらわざと真実に反することを言うことだが、一般に訴訟においては事実Aがあったかなかったかだけが問題となるので、事実Aをあると主張した原告の主張がわざと嘘をついたものであるか否かまでは明らかにならない。

@lawkus

しかしここで、「原告は訴訟1において嘘をついた」と発言する者が現れ、この発言を名誉毀損として原告が訴訟2を提起するとどうなるか。訴訟2では「原告は訴訟1において嘘をついた」との発言が真実か否か、すなわち原告が訴訟1で嘘をついたか否かが争点となり、裁判所に認定されることになるわけです。

@lawkus

つまり、はあちゅう氏が2件の訴訟でした嘘の主張は、黙っていれば裁判所に嘘と認定されることはおそらくなかった。なのにわざわざ名誉毀損訴訟を提起して別件訴訟における自己の主張が嘘か否かを争点にし、(明らかに嘘なので当たり前に)嘘ついたと認定されちゃったのがはあちゅう氏。

@lawkus

明石市長「ワクチン供給不足…国を信じてごめんなさい」⇨実際は明石市がVRS入力を怠り市民を裏切っていた

これはひどい

パパ活女子、要するに"脱税してるセレブ気取りの野良の売春婦"なんだよな

パパ活女子、要するに"脱税してるセレブ気取りの野良の売春婦"なんだよな。嫌われない理由ないっしょ。

@RENGOKU_11

なので人類は「パパ活で金銭感覚がぶっ壊れて性的資本が償却した中年以降に落ちぶれた勘違い女」的なストーリーを創作して溜飲を下げているのだ

「女性だけの街」の元ネタと「優しさ」資源の話

女…モテたくてメイクとかしているんでしょ?と言われると「好きでやっているのであって男のためじゃない❗️」と...

女…モテたくてメイクとかしているんでしょ?と言われると「好きでやっているのであって男のためじゃない❗️」とブチギレるが同じ口で「非モテ男はモテるための努力をしろ❗️女はみんなやっている❗️」と言い始める不思議な不思議な生き物…

@japosu123

この話の本質は、ほとんどの女は自己満足で美容をしていて「嫌だけど仕方なくやっている」わけではないと思うんだけど非モテ男に対するモテアドバイスやデートは男が奢るべきみたいな話になった途端に何故か「本当はやりたくないが異性のために仕方なくやっている」というニュアンスになることです

@japosu123

女の子がメイクするのゎ。。。男にモテるためだケド男にモテるためでゎないし。。。自分のためで好きでやっているコトだケド。。。相手のために仕方なくいやいややっているコトなの。。。

だカラ。。。男ゎわかって

@japosu123

「このクソッタレが!」名古屋の高級焼肉店個室で“人糞”放置事件が発生 県議らの会食後に一体何が?《店の...

立憲民主党の愛知県議らの会食がおこなわれた高級焼肉店の、議員が利用した個室に“人糞”が放置されるという前代未聞の“汚物事件”が起きたことが文春オンラインの取材でわかった。同店店主は既に愛知県警に被害届を提出し、現在警察が器物破損の容疑で慎重な捜査をおこなっているという。

政治談議に花が咲き、宴が終わったのは20時30分のことだった。A氏の発声による一本締めの後、ふらつきながら一行は店を出た。その10分後、アルバイトの女性が片付けのために個室にはいったところ、すぐに部屋の異変に気づいたという。あまりにも部屋が臭かったからだ。店長が続ける。

「お客様の見送りを終えた後、バイトの子が僕のところにすっ飛んでやってきて、『とにかく来てください!』と言うんです。ただならぬ表情でした。個室の扉を開けると、まず強烈な臭いがして……。見ると部屋の奥の、上座のテーブル付近の床に、“それ”が放置されていたのです。漏らしたものが座布団に染みたとかそういうレベルではありません。こぶし大ぐらいの丸々とした“それ”が、周りにティッシュがあるわけでもなく、ドーンと放置されていたのです。形状や大きさなどから見て、明らかに動物ではなく、人のものだと直感しました」

oh...

基本的にどんな仕事も部外者が色々語るべきではないの。看護の仕事もコロナで忙しい時に補助金...

基本的にどんな仕事も部外者が色々語るべきではないの。看護の仕事もコロナで忙しい時に補助金じゃなくて飛行機飛ばしたり、AV業界では違法アップロードを取り締まって欲しいのにAVは禁止とか的外れなことばかり部外者がやーやー言うのは本当にその人たちの自己満。お前らのオナニーに私達を巻き込むな

@horiutimikako

部外者からの視点は必ず必要なので最初の言明には同意できない。

とはいえ、部外者が的外れなことばかりするというのもまた事実。

部外者は業界の内側の人間の要望を吸い上げることが重要なのだが、本邦のフェミニストときたら。

弱者男性の生きづらさの本質は、不遇な境遇を「性格が悪いから」などと自己責任に帰せられることなんですよね

弱者男性の生きづらさの本質は、不遇な境遇を「性格が悪いから」などと自己責任に帰せられることなんですよね。メンヘラ女やシンママも基本的に性格はゴミカスですが、性的資本があるのでゴミカス性格でも支援の手が差し伸べられるし自己責任論から守られる。

弱者男性の本当にしんどいのは支援しようにも「性格が悪すぎて支援したら嫌な目に遭わされる」ケースがあること。性格の良し悪しに関係なく支援を届けるにはボランティアではなく福祉の手が必要。

@10anj10

@akihiro_koyama

というか、困窮者の性格が悪いことは当然の前提なんですよ。性格が良ければ(≒魅力があれば)周囲が助けてくれるのが人間社会ですから。「性格の悪い弱者」というのは、「金のない貧乏人」と同じで二重表現に等しい。

@akihiro_koyama

これは要するに、「性格の良さ」という指標ですら性的資本や社会的ステータスに左右されるという話です。ホームレスが空き缶拾ってたらみんな眉を顰めるけど、身なりの良い老婦人が空き缶拾ってたらみんな笑顔になる。金や美貌や地位を持つとひとは「性格が良く」なる。本人は何も変わらなくても。

@akihiro_koyama

名誉毀損裁判の結果報告

元女子大生なる人物がnoteに書いた記事及びその夫がTwitter等で拡散した共同不法行為を名誉毀損であるとして訴えました。

3年の歳月がかかりましたが、この度裁判所が判決を下し、元女子大生とその夫に対して慰謝料100万円の支払い命令を出しました。

裁判所が元女子大生なる人物の発言が事実とは認められないという判決で、内容としては完全勝訴となりました。

その記事はまだ読める状態だった。

これだけの熱量で相手を嵌める為のでっち上げができるのは凄いな。

私怨なんだろうか。

女の七つの大罪

メンヘラ・他責性・依存・テイカー・クソフェミ・感情的・低能力

"""女の七つの大罪"""ですき。

@kg1058g

歴史を語る時は何らかの「思想=歴史観」が前提となるため「淡々と歴史を解説」は成立しない、という話

人間が観測する以上、なにかしらのバイアスや偏見は入り込むものであり、それについて自覚的であることが求められる。

これは報道も同じで「完全に中立」な立場などはなく、そういう事を謳っているものは思考が浅いか詐欺師である。

「男だって身体売れるよ」って話、若い女体の需要の高さを認めたがらないから完全に虚無なんですよね

「男だって身体売れるよ」って話、若い女体の需要の高さを認めたがらないから完全に虚無なんですよね

「スポーツ選手、男に比べて女は稼げない」って嘆いてる女スポーツ選手に「男の選手と試合して勝てばめっちゃスポンサー付いて稼げるよ」って本気で言うようなもん

@araisan_216

「俺も女に産まれてたら身体売ってたわー」って言う男に対して「その顔で?」って思いたくなる気持ちはわかりますが、そう思う人は自分のすっぴん顔にどれだけ自信があるのでしょうかね

まさか、化粧補正込みの顔を自分の本来の顔だと認識してませんよね?

@araisan_216

自分が変わろうとせずにありのままの自分を伝えて受け入れてもらおうとすることは"誠実"なんじゃなくて...

自分が変わろうとせずにありのままの自分を伝えて受け入れてもらおうとすることは"誠実"なんじゃなくて"怠惰"なだけでしょ

相手の立場や状況とか、それを今言ったらどう思われるかを全く考えずにそのまま口に出すデリカシーの無さを、"正直でありたい"とか"誠実"だといって正当化しないで欲しい。

@decent_femi

増田かおる議員のチラシによる「戸定梨香」騒動の再燃:フェミニズムの逆行と当事者排除のロジック

ママに対して「綺麗だよ」的なドキッとする事を言う息子は、要するに「ママが怖いので顔色を伺って先回りして...

ママに対して「綺麗だよ」的なドキッとする事を言う息子は、要するに「ママが怖いので顔色を伺って先回りして機嫌をとる」という萎縮癖が身に付いてしまってるだけなので、小中高では萎縮癖=弱者のシグナリングとして虐められっ子になりやすくなるし、社会に出れば確で非モテになるという

@Shanice79540635

他人の顔色伺って相手の望むことを言う男は意外なことに同性からは信用されないし、なんなら蛇蝎の如く嫌われることがある。

小児性愛者対策で、具体的な犯罪行為がない時でも、スマホのプライバシー情報をIT事業者に監視...

小児性愛者対策で、具体的な犯罪行為がない時でも、スマホのプライバシー情報をIT事業者に監視させる施策を、国際機関や欧米政府が推進した結果、アメリカの一部の州ではその制度・システムが転用されて、中絶をしようとしている人を探し出すのにそれが使われるようになってしまいそうな状況、と。

@ogi_fuji_npo

著作権とかテロ対策の議論でもたびたび出てくる、同じ「方法」が、他の案件でも用いられるようになることを、どう考えるか、という問題。

いったん禁じ手を解禁すれば、どうしても拡大を止めることはできなくなっていく。

@ogi_fuji_npo

言っときますけどね、「ママかわいいね」って言ってくる息子より「おいババア」って言ってくる息子の方...

言っときますけどね、「ママかわいいね」って言ってくる息子より「おいババア」って言ってくる息子の方が子育てとしては正しいですからね。息子に彼くんムーブさせたらダメっすよ本当。

@Teruhiko_Ishii

電力業界にとって東日本大震災以降の約10年は徒労感と虚しさだけの10年であった。電力システム改革に...

電力業界にとって東日本大震災以降の約10年は徒労感と虚しさだけの10年であった。電力システム改革によって誰も全貌を把握しきれないほど電力制度は複雑化の一途をたどった挙句、電気料金は高騰、電力需給は逼迫し計画停電目前、電力会社の収支は悪化と誰も幸せになっていない。一体何をしてきたのか。

@Twilightepco

自分を繊細だと言ってる人間、往々にして自分を繊細だと思える程度には他人に鈍感な事が珍しくない

自分を繊細だと言ってる人間、往々にして自分を繊細だと思える程度には他人に鈍感な事が珍しくない

@Shanice79540635

男性がホームレスになった時に一番の被害を受けるのは女性達なんです。汚い身なりの男性が野宿...

男性がホームレスになった時に一番の被害を受けるのは女性達なんです。

汚い身なりの男性が野宿しているような怖い夜道を、女性はスカートやヒールでスマホを見ながらオートロックの自宅へ帰らなければならず、道すがらイヤホンで音楽を聞きたいけどそれができないくらい警戒させられるんですよ。

@punimuchiya

「赦されたら、次は自分が赦す」とか「貸しを作る、借りを返す」という考え方・価値観は、もしかしたら...

「赦されたら、次は自分が赦す」とか「貸しを作る、借りを返す」という考え方・価値観は、もしかしたら男性的なものなんじゃなかろか。譲られることの有り難みに鈍感な人は女性に多いように感じる。女性は贈り物への返礼品やお礼といった物的な「お返し」には男性よりも過敏なのにね。

@diablo_delfin

信用度の取引・駆け引きは女性同士ではかなり厳格な運用がされているように見えるので、そういう概念や考え方は当然ある。

ただ、男性の貸し借りに対する意識は「自分の男としてのプライドを満足させる」という感覚が大きいのに対して、女性のそれは「必ず取り立てるべき私から奪われたもの」という感覚である。

したがって、その項目はやたらと細かく、忘れることはなく、取り立てられなかったものは永遠に心のシコリとして残り続けるのである。

沖縄県が「報道を控えて」と各社に通知 玉城デニー知事が「ゼレンスキーです」と発言した会議前の雑談

言論統制しちゃうスタイル

ドキンちゃんの性格強すぎない?

ドキンちゃんの性格強すぎない?

・〇〇欲しい〜!〇〇した〜い!と言える

・自分のことを「世界で1番美しい女の子」だと信じている

・バイキンマンと一緒に登場する時に「ドキンちゃんもいま~す」と自己主張できる

・立場が悪くなると「私、知らな〜い」と言って自分だけ帰り絶対に損しない

・一途

@nenechantan

なんの責任も背負わず、ひたすら受け取る側・与えられる側でありたいという願望であるな。

「リベラル」は、対象の大小を問わず「産業が嫌いな人」だったらもう、反社会的存在じゃないのかな

【コメント】立憲民主党が「性行為伴うAV禁止法制定を検討」を方針として決めたとの一部報道への党見解

2022年5月26日

幹事長 西村智奈美

〇立憲民主党が党方針として「性行為伴うAV禁止の法制定」の検討を決定した事実はありません。

〇衆議院内閣委員会でのAV被害防止救済法案の審議において、わが党議員の、本法案は「性行為を伴うAV自体の禁止について党として引き続き検討することを妨げるか」という質疑に対し、この法案の発議者が答弁において「検討自体を妨げるものではない」と、あくまで法案の解釈について答弁したに過ぎません。

〇なお、党として今後も性暴力被害・搾取の防止・救済に引き続き取り組んでまいります。

観測気球を上げたら思ったより反発されたので日和った感じか?

いまの日本のリベラルは、liberalだから批判されてるんじゃないよ。不寛容で、狡猾で、無責任で、攻撃的で...

いまの日本のリベラルは、liberalだから批判されてるんじゃないよ。不寛容で、狡猾で、無責任で、攻撃的で、陰湿で、党派的で…といった点が批判されているにすぎない。

@GoITO

率直に言って「公」を論ずる資格が無い・その域に達していない連中という感覚が強い

たまに「無差別殺人犯の心の闇」みたいな特集やってるけど、まずだいたい被害者意識だよね。傷つきやすい...

たまに「無差別殺人犯の心の闇」みたいな特集やってるけど、まずだいたい被害者意識だよね。傷つきやすい高いプライドと、幸せそうな人をずるいと思う相対的剥奪感。

むろん生い立ちとかに同情する余地もあるんだけど、被害者意識をこじらせるに連れすべての選択肢を間違っていくようになる。

@ni_no5

分かりやすかったのが池田小の宅間守だろうか。

ああいった屈折した嫉妬と被害者意識は関西出身の人間は結構多い印象だったが。

AV女優が誕生するメカニズム

キャバ嬢やAV女優がインフルエンサーとして活躍しているし、若い女性は別に夜職に抵抗はないというのもある。

米山隆一がAV禁止法絡みでごちゃごちゃ言ってるけど、女子大生に金渡して本番して「同意だからセーフ」...

米山隆一がAV禁止法絡みでごちゃごちゃ言ってるけど、女子大生に金渡して本番して「同意だからセーフ」って言い訳してたヤツがことAVとなると同意してても本番禁止とか言い出すの本当狂ってるというか恥という概念を知らんのかね?

@radish_000

逆にアレか、AVなんかで満足してないでリアルに手を出せ俺はしたぞって仲間作りかなんかなのか。

@radish_000

リベラル特有のダブルスタンダードが最悪の形で発動していて草

個人的なAV本番禁止に対するスタンスは

したがって

と言ったところ。

AVの本番禁止化はフェミニストにいい顔をしようとして、結果的に女性を危険に晒す愚策だと考えるべきである。

「テロリストが財務大臣を誘拐して、身代金1000万ドルを払わないとガソリンで焼き殺してしまうと言ってるんですよ...

「テロリストが財務大臣を誘拐して、身代金1000万ドルを払わないとガソリンで焼き殺してしまうと言ってるんですよ。そこで、私達は渋滞で止まっている車に呼びかけて、少しでも集めようとしています。あなたは幾ら出せますか?」すると、運転手は、「う~ん、5リットル位なら出してもいいけど…」

@CrGena

前の衆院選で河野太郎が「立憲が政権取ったら街中から自由が消えて社会主義時代の東欧みたい...

前の衆院選で河野太郎が

「立憲が政権取ったら街中から自由が消えて社会主義時代の東欧みたいになるぞ〜!今回の選挙は自由主義対全体主義の戦いやで〜!」って演説してて

流石に誇張しすぎやろって思ったけどどうもマジ臭い感じがして草も生えんわ

@kuze627

その後のロシアの動向といい政府高官には一般人には知られてない未来の情報が見えてるかもしれない

@kuze627

種苗法改正も、AV新法改正反対からの立憲民主党法案も、「ある産業の利益を守り、従事する人々の権益・人権を...

種苗法改正も、AV新法改正反対からの立憲民主党法案も、「ある産業の利益を守り、従事する人々の権益・人権を保護するもの」は選択的に反対し、潰そうとする……と整理すると、一貫したものがありそうですね。

@GoITO

ああそうか。日本の自称リベラルは「産業」が嫌いなんだ。そういうことか。そりゃ連合にも見限られるわ。労働者の味方じゃないもの。

@GoITO

この自称リベラルの根底には「産業が嫌い」というセンスがあるという観点から見直すと、ひじょうによくわかりますね。だから経済成長もイヤ。

@GoITO

だったらもう、反社会的存在じゃないのかな。私は「ひねくれ者にも居場所がなければならない」という考え方なので、反社会的存在だからといって社会から排除してはならないと考えていますが、でも反社会的なものは反社会的ですよ。

@GoITO

「癒着! 談合! 族議員!」みたいな感じで政権を叩いておけばよかろう的な昭和〜平成あたりの進歩のない発想で動いている可能性ありそう。

現在のように国際競争力が衰えてしまった状態では、むしろ積極的に企業の国有化や財閥化の方向に回帰して資本の集中をした方がいいんじゃないかまであるし、より産業界と密接に連携した議員を増やしてもいいと思うのだが。

何事も状況に応じてバランスを取るべきなのだ。

女だけの街が未だにTLに流れてくるけどアレって男が想定してるのは「女だけで作る国」で女が想定してるのは...

女だけの街が未だにTLに流れてくるけどアレって男が想定してるのは「女だけで作る国」で女が想定してるのは「女がサービスを受けるだけの女性専用スペース」なので無駄話なんよなぁ。 サービスを受ける「お客様」側である事を常に望んでる性に早よ作れと言ってもそら作らんよ。

@barubarumi

つまるトコあの話は女様が安心できるスペースを作るのが男どもの責務なのに何故早く実現しないの?それどころか私達に作れとか舐めてんの?股開いてあげないよ?ってゆー話であり膣による交渉の一種では?

@barubarumi

えっ、成人しててもどこまでが自分の意思か分からないから実は嫌だった場合契約の結果は後から取り消せる...

えっ、成人しててもどこまでが自分の意思か分からないから実は嫌だった場合契約の結果は後から取り消せるけど管理職にはしなければいけないんですか!?

@usovich

「まだ人間じゃない」

スウェーデン・モデル(北欧モデル)についてあなたが知りたかったこと

白饅頭日誌:5月23日「潮目の変化」

十分恵まれてる人間が殊更に弱者面して、生来持っているリソースをフル活用しながら呑気に生きているのを「私頑張ってる」的なストーリー仕立てで見せられるとイラッとするのはもうこれは仕方ないことである。

男性に交際経験がないことが一般的になってきたことにより、かつてオタク界隈に(それまでならオタクに...

男性に交際経験がないことが一般的になってきたことにより、かつてオタク界隈に(それまでならオタクにならなかったような)一般人が大量に流入したことで、流入前からオタクだった人々からオタク性が奪い取られ単なる「社会不適合者」に落とされたのと同じことが最近の非モテ界隈で起きているようだ。

@aruto250

本質情報は人を傷付ける

新疆公安ファイル

アメリカ人は黒い食べ物に抵抗があるので、カリフォルニアロールは裏巻きで海苔を中に隠して巻かれている。お客...

アメリカ人は黒い食べ物に抵抗があるので、カリフォルニアロールは裏巻きで海苔を中に隠して巻かれている。お客さんにこの説明をしようとカタコト英語で「アメリカンズ ドント ライク ブラック!」と真顔で言った日本人の職人がいて、それを聞いた目の前にいた白人の客が酒を吹き出し咳き込んでいた。

@AgingAnarchist

「自分たちの社会運動に反論する女優当事者女性は歴史修正主義者と同じだから議論のテーブルにつかせては...

被害当事者を守るための法律だから、

強者で被害者に二次加害するような自称当事者は、被害を矮小化するだけなので、

歴史修正主義者を議論のテーブルにつかせてはいけないのと同様に、被害を矮小化させたい勢力の話を聴いてはいけません。ゾーニングしましょう。

当事者に都合の悪い主張をされると困るから議論の席から排除しようという発想、マジでファシストのそれで草も生えない

なぜチンポを入れるとフェミニズムは治るのか

AVを否定、本番を否定している人の根本にあるのって「処女性」とか「貞操」でしょ? じゃあそれって誰が...

AVを否定、本番を否定している人の根本にあるのって

「処女性」とか「貞操」でしょ?

じゃあそれって誰が求めているのか、守ることで誰が喜ぶのかって考えてみたら良いと思うんだよね。

自分の身体や自分の仕事を選ぶ権利を、一部の男性の価値観の為に奪われる世界はフェミニズムと反しているのでは?

@sakuratsukisima

批判者を①バックラッシュ、②ミソジニー、③二次加害表現、加害誘発表現といって、対話を拒否するところなど...

批判者を①バックラッシュ、②ミソジニー、③二次加害表現、加害誘発表現といって、対話を拒否するところなど、オープンレターとAV新法反対派とは共通点がある。

@kamatatylaw

都合の悪い言説を排除して無かった事にしようとするムーブ、「権力側」のそれなのだ。

「自分たちの社会運動に反論する女優当事者女性は歴史修正主義者と同じだから議論のテーブルにつかせてはいけ...

大迫力の言明で草も生えない

女の欲望、「チンポが欲しい」ではなく「チンポに欲しがられたい」なので、どこまでも主体として生き...

女の欲望、「チンポが欲しい」ではなく「チンポに欲しがられたい」なので、どこまでも主体として生きることが難しいんですよね。ただそんなコンプレックスを拗らせてもしょうがないので、客体としての自己に充足するしかない。

@akihiro_koyama

「愛とは相手の人生に責任を持つこと」というエーリッヒ・フロム流の解釈を採用すれば、女は男を愛することができない。男に愛されることしかできないわけです。主夫を養えない以上、「客体」としての女を生きるしかない。

【恋愛】「男の本命サイン」と「恋と愛の違い」:フロム『愛するということ』感想|EvilNeko|note

@akihiro_koyama

他責で生きていく限り、自分の人生をコントロールすることはできないのだ。

生徒へのわいせつ容疑の教諭が死亡、自殺か

勤務先の中学校に通う男子生徒にわいせつな行為をしたとして、警視庁光が丘署に強制わいせつ容疑で逮捕された練馬区立中学校の男性教諭(37)=練馬区=が釈放後に死亡していたことが23日、署への取材で分かった。自殺とみられるという。

光が丘署によると、21日午前5時25分ごろ、練馬区光が丘のマンション敷地内で、男性教諭が血を流して倒れているのを通行人が発見、その場で死亡が確認された。遺書などは見つかっていないという。

男性教諭は、13日に勤務先の校舎男子トイレで男子生徒を個室に連れ込んで体を触るわいせつな行為をしたとして、18日に逮捕された。20日夜に釈放され、光が丘署が在宅での捜査に切り替えていた。

↓自殺した教師のものとされる遺書

今回私は、生徒への強制わいせつをしたこととなり、大切な生徒を傷つけました。突然会えなくなってしまった生徒たちやご迷惑をおかけする先生方、知り合い、友達にお詫びとお別れをさせてください。

5月13日の金曜日、掃除の時間にいつも通りトレイ掃除のチェックに行きました。入るなり生徒の一人がジョークで、「先生、○○君が○○してて(股間をいじること)掃除しません」と言いました。 最近流行っていた絡みで、私と何人かの生徒の間ではいつもその様なノリで笑いあっていました。そこで私はその○○君に近づいて後ろから羽交い締めにしながら、「○○しないで掃除して」と笑いながら、 陰部を服の上から掴みました。その時間はすぐで、その後パッと後ろを向いて掃除のチェックをはじめて教室に戻っていき、ただジョークにジョークを返したぐらの考えで、正直性的な狙いはまったくありませんでした。ですが、やられた生徒にとってはそれはとても嫌なことで、ノリや遊びでは考えられないことでした。私はよくほかの生徒とその様な軽いノリで付き合っていて、つい気持ちも考えずにその生徒にも同じことをやってしまったのです。

距離感がバグってしまっていたのだろうか。

「私が男性だったらもっとモテている」という女性、良い悪いは別にして男児が生まれた時に最悪の答え合わせが...

「私が男性だったらもっとモテている」という女性、良い悪いは別にして男児が生まれた時に最悪の答え合わせが始まるし、「非モテ男性は生殖出来ないのに何故非モテ遺伝子は性淘汰されず残り続けているのか?」の理由を理解出来るようになるんだよな

@Shanice79540635

誰のための「AV新法」なのか 「リアル」を求める撮影現場の実態とずれた骨子案の危うさ

怒鳴られたわけではなく、殴られて出演を強いられたわけでもない。自分の手でサインし、自分の足で現場に向かい、自分で服を脱ぐ。でも、それはどこからが自分が決定したことなのか、どこからが諦めたことなのか……自分でも分からない。それが、AV出演の被害の実態だ。契約がしっかりしていればしているほど、被害を口にすることは難しくなる。ノーと言えなかった。怖かった。フリーズしていた。あれは性暴力だった。と思いながらも、被害の証拠を残せなくなるのだ。

そうすると、やはり女性の成人年齢は35歳まで引き上げた方がよいのではないだろうか?

政治変わってほしいのに…、野党期待できない8割

民主党政権であれだけ盛大にスベっておきながら未だにメンツもやってることも変わらないなら、小学生でも「こりゃダメだな」ってなるものである。

とはいえ、有権者側も漠然と「なんかいい感じになるといいなぁ」程度の認識だと政治家としてもフワッとした政策しかできないので、ある程度具体的な要望を出した方がいいと思うのだが。

「私が男ならもっとモテてる!」みたいなこと言う女、たいてい同性の友人が少ないアスペ気味の女なんだよな...

「私が男ならもっとモテてる!」みたいなこと言う女、たいてい同性の友人が少ないアスペ気味の女なんだよな。女の発達は友達ができない代わりに異性経験が増えるんだけど、それを「モテ」と勘違いしてるっぽい。

@akihiro_koyama

男性のコミュ障は非モテになり、女性のコミュ障は穴モテになるので、穴モテ女子が男性に生まれ変わると普通に非モテ男性になります。

@akihiro_koyama

黙ってても異性が言い寄ってくれる方の性

この琉球新報の社説は、以下の全ての条件が現時点で成り立つことを暗黙の前提としているのではないでしょうか...

この琉球新報の社説は、以下の全ての条件が現時点で成り立つことを暗黙の前提としているのではないでしょうか。

① 停戦交渉中は、ロシア軍がウクライナ民間人に対する攻撃を完全に停止する(ブチャのような「停戦交渉中の」虐殺は生じない)

<社説>マリウポリ「制圧」 今こそ停戦交渉の好機だ - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト

@atsukohigashino

② ロシアはマリウポリ以上の領土要求は一切持っていない(つまり2/24時点の実効支配地域+マリウポリで満足できる)。

③一旦停戦すれば以降二度と、ロシアはウクライナに攻め込まない。

④ この社説の通りマリウポリをロシアに差し出した場合、ロシアによる統治は人道的かつ安全なものになる。

@atsukohigashino

…少なくとも上記4つの条件が成り立つ見通しが全く立たないからこそ、ウクライナは本格的な停戦交渉に入ることが出来ないのではないでしょうか。

@atsukohigashino

ロシア・ウクライナ戦争に関するノーム・チョムスキー(および同志の知識人)への公開書簡

女には性的資本というセーフティネットが生まれながらにあるから頑張っても頑張らなくてもいいみたいなことを...

女には性的資本というセーフティネットが生まれながらにあるから頑張っても頑張らなくてもいいみたいなことを言ってられるけど、男にはそんなものはないので頑張って価値を高めるしかない。これが分からなくて男児の子育てに失敗する母親も多い。

@PositiveSquall

今まで見た最悪の事例は当人が50歳を過ぎても「守ってもらえる女の子」みたいな気分で「旦那と離婚→息子に扶養してもらおう!」みたいな計画を息子当人にすら相談せずに進めて、いざ離婚が成立して息子に「一緒に暮らそう」と持ちかけたら本当にゴミを見るような目で拒絶された話で、マジで社会性が終わってる人間っているのだなと震えが走った。

本人は自分は母親だし女なので息子に守ってもらえるだろうと思っていたようだが、息子はそういう思考を見抜いているので本当に穢らわしい生物しか認識されていなかったという。

<社説>マリウポリ「制圧」 今こそ停戦交渉の好機だ

アゾフスターリ製鉄所を拠点に抵抗したウクライナ部隊が「降伏」したため、ロシア軍はウクライナ南東部のマリウポリを完全制圧した。ロシア国防省によると、停滞する東部戦線へ部隊を転戦させ攻勢を強める考えで、戦闘の長期化が予想される。長期化による最大の犠牲者は民間人だ。これ以上の犠牲を出さないた めに一日も早く停戦すべきだ。

今ならロシアはマリウポリでの戦果を強調できる一方、ウクライナ側も激しい反撃で重要港湾都市オデッサを維持し「負けていない」とアピールできる。今こそ停戦交渉を再開できるタイミングだ。国際社会も、この好機を逃さず停戦交渉を促すべきだ。

ロシアのプーチン大統領は「ネオナチ」との戦いとしてウクライナ侵攻を正当化してきた。製鉄所で抵抗したアゾフ連隊はロシアが「ネオナチ集団」と呼ぶ部隊。その拠点を制圧したことで国内に戦果をアピールできる。

一方で英政府の推計によると、ロシア兵の戦死者は約1万5千人に上り、部隊は疲弊しているという。西側諸国の経済制裁でロシア国民の生活も苦しいとみられる。

対するウクライナ側はマリウポリが制圧されたが、黒海に面し穀物の主要積み出し港があるオデッサは制圧されておらず経済的な致命傷には至っていないもようだ。ただ民間人の死者は数万人に上り壊滅状態の街も多いという。

両国の犠牲は既に大きい。お互いに「まだ負けていない」と言える状況にある今だからこそ、停戦へのテーブルに着くべきだ。この時機を逃せば戦争は長期化し、犠牲は途方もなく膨らむ恐れがある。両国は世界的な穀物の供給源なので貧困国をも直撃する。

過去に紛争地で武装解除などを担った伊勢崎賢治東京外語大教授は「今、国際社会が目指すべきは、両国間の停戦の合意形成だ。西側諸国や日本は真逆のことをしている。なぜ武器や装備を送って戦争を継続させる支援をするのか。今のやり方では、武器は最終的に誰の手に渡るか追跡できず、武装勢力の乱立につながる恐れがある」と指摘、ウクライナ市民の命を救うため停戦を目指すべきだと強調する。

クリミア半島やドンバス地方の主権を巡る交渉やロシアの戦争犯罪への追及は停戦した上で、時間をかけて話し合い、解決を模索すればよい。

作家の半藤一利氏の「昭和史」によると、第2次世界大戦中、連合国が無条件降伏を求めたため日本は和平交渉を進めにくい状況に陥ったという。重臣らに和平を提案された昭和天皇は、「もう一度戦果を挙げてから」と答えたため沖縄戦、原爆投下につながった経緯がある。

戦争長期化は多大な犠牲を生むとの教訓を今こそ学ぶべきだ。ウクライナ侵攻は住民の4人に1人が亡くなった沖縄戦と重なる面が多い。「命どぅ宝」の観点からも一日も早い停戦こそが最善の道だ。

「憂慮する日本の歴史家の〜」と同じ主張で、こういう主張をする連中がどういう輩なのかわかりやすいというものである。

関連

社会学者の話をひたすら聴いて感じたのは、自身の主張を叶えるために他者を動かそうとするんだけど、その他...

社会学者の話をひたすら聴いて感じたのは、自身の主張を叶えるために他者を動かそうとするんだけど、その他者の負担のことを考えない上、それに従わないと敵扱いしたり、差別と糾弾したりする。

マイノリティに必要なインフラ作成や維持が勝手に生えてくると思っている。

これが今日の成果です。

@aozora_rururu

女だけの街、を主張していた連中とそっくりだったのが特に心に残った。

@aozora_rururu

白饅頭日誌:5月20日「木更津ドーベルマン事件」

自分達の奉ずる「正義」は他人の自由や法律より優越すると考えるやべぇ奴は徐々にだが確実に増えていっている。

戦国時代かな?

昔、知り合いだったナンパ師が「女は犬みたいなもん」と言っていたのを思い出す。

RT

昔、知り合いだったナンパ師が

「女は犬みたいなもん」

と言っていたのを思い出す。

犬は飼い主が躾をしないと、むしろ不幸になる。

なぜなら上位者がいない=自分が群れのボスだと考えるので、人に噛みつくなど社会性がなくなってしまうから。

受け入れたくはないが、その通りかもしれない。

@AnonymousLonger

ボス化して最後まで責任を全うできるなら特に問題は無いのだが、大きめの決断や難題にぶつかった時にビビって問題を放棄してしまいがち。更に、それを他責的に自己消化しがちという問題がある。

なんJのルソーコピペが述べる「過干渉なのに肝心なところでビビって干渉を止めてしまう母親」などかなり普遍的な振る舞いであるように思える。

関連

高槻かなこは大麻解禁の部分より「日本の歴史を勉強した」の部分の方がヤバそう...

高槻かなこは大麻解禁の部分より「日本の歴史を勉強した」の部分の方がヤバそう、ラブライブの人たちマジで今日中にパージした方がいいと思うよ、俺はファンになりましたが。

@ssig33

メンヘラが CBD で治りましたみたいな奴絶対処方薬 OD もセットでついてくるし、日本の歴史を勉強したら大麻解禁派になったとか言い出してるしマジで各位今日中にパージしたほうがいい

@ssig33

持ち物に Z 入れるの時間の問題だぞこれ、俺は詳しいんだ

@ssig33

これマジで反米保守で自己実現しつつあるからとっととパージするのが無難

@ssig33

この状態から宇宙と直接交信するようになるまでマジでほんの一緒だからな、仮に CBD でメンヘラが治るのが真実だとしても素人の投薬管理なんだから。その上反米陰謀論発症してるしほんと終わりは近い。

@ssig33

反出生主義や中絶推進派とフェミニズムが結びつきやすいのとか典型ですよね。口では「女性の権利」みたいなこと...

反出生主義や中絶推進派とフェミニズムが結びつきやすいのとか典型ですよね。口では「女性の権利」みたいなこと言ってますけど、女性であることに充足してる女性が憎くて堪らないことは伝わってくる。女性嫌悪が極まるとフェミニストになり、それを治癒できるのはチンポだけというのは真面目な話です。

@akihiro_koyama

自分の人生がパッとしない理由を自分の外に求める。

その時、一番手っ取り早いのが「私は女性だから不利益を得ている」という発想で、それはフェミニズムと異様なまでに相性がよいというのはありそう。

俺たちの乙武洋匡、東京選挙区で参院選出撃

マガジン限定記事「玄関の内側にいるあなたに」

株式会社ズーム 第3次中期経営計画 5.利益配分

5. 利益配分

社会の公器として、全ての利害共有者に適正な利益配分をする会社になるためには、その背景を理解する必要があります。また、様々な価値観が時代と共に移り変わって行くのは必然だとしても、企業活動の前提条件となる法律や定説が変化してしまっては、会社の存続が揺らぐことになります。従って、今まで唱えられてきた定説が正しかったのかどうかを検証し、今後信ずべき定説とは何かを見極めることが必要です。

(1) 幻想だった定説

当社が設立されたのは1983年ですが、その頃から、またはその後になって一般的に信じられてきた以下の様な定説は、今となっては幻想だったと考えられます。

a) グローバリゼーション

資本、物資、技術、サービスなどが国境を超えるグローバリゼーションにより、世界共通のグローバル市場が誕生するとの予測は、中国の工場で生産されたという理由だけで当社製品にもべらぼうなタリフが課せられ、出張先の工場ではグレートファイアウォールによってGoogleもFacebookもTwitterも使えない現状を見れば、的はずれだったと言えます。結局のところグローバリゼーションとは、アメリカ企業が海外でも活動しやすくするための方便でした。

b) 二大政党制

議会制民主主義発祥の地であるイギリスでは、保守党と労働党の政策が似通ってしまって区別がつきにくい一方、EU離脱という選択に際しては二大政党とは全く異なる分断線が生じ、予測できなかった事態に至りました。もう一つの二大政党国家アメリカでも、大統領選を巡って国を二分した暴力的ないがみ合いが起きるという異常事態となりました。いずれの例も民主主義が目指すべき本来の方向とは異なり、むしろ二大政党制は社会を不安定にする制度だったことになります。日本でも二大政党制を目指して小選挙区制が導入されましたが、二度と政権交代など起こらない空気です。それ故に日本社会は比較的安定している、と言えるかも知れません。

c) ゆとり教育

詰め込み教育に対する反動から導入されたゆとり教育でしたが、学力低下という深刻な問題に直面しました。そもそも円周率は3で良いという教育が続くはずもなく、早々に脱ゆとり教育なる方向に変更となりました。

d) トリクルダウン効果

アベノミクスの矢の一つで、大胆な金融緩和により「富裕層がさらに富裕になると、経済活動が活発化して低所得層にも利益が再分配される」などという、一見もっともな仮説は、流行語大賞の候補になった程ですが、やはり古典的経済理論に過ぎなかったようで利益は再分配などされず、富はさらに富を生む方向にしか進みませんでした。

e) 冷戦が終結して世界は平和になる

ベルリンの壁が崩壊した時、資本主義が共産主義に勝利し、米ソの対立が終わって、戦争や紛争のない時代がくる、と誰もが期待しましたが、替わりに宗教的対立、米中の対立、サイバー空間での戦いなどが顕在化し、事態は一層深刻になっています。

f) 価格は需要と供給で決まる

生鮮食料品のように時として供給不足に陥るような商品については、理論通り需要と供給のバランスで価格が変動します。古典的経済学の前提条件どおり「全ての人々が合理的な選択をする」のであれば間違っていません。しかし、常に供給過剰になってしまった工業製品については、価格の比較が容易なオンライン販売の普及や、独占禁止法による過剰とも言える消費者保護政策もあり、「一部の人々が非合理的な選択をする」事によって価格が変動してしまいます。

g) 統一ヨーロッパ市場の誕生

人・物・金の自由な移動でEUは統一された市場になるはずでした。しかし、不法移民の移動までもが自由になってしまい、また国ごとに異なる社会福祉制度までは統一できず、さらに各国が経済政策の要である金利を自由に設定できない、という矛盾に直面した結果、イギリスの離脱という結果を招いてしまいました。

h) 金融緩和で物価が上昇

バブル崩壊後、経済理論通りに金利は下落しましたが、その後一向に景気が回復しないことに業を煮やした日本政府と日本銀行は2013年、異次元の金融緩和政策で2%の物価上昇を目指すとしました。しかし2021年になっても未だ実現していません。バブル崩壊後の銀行の貸し剥がしを眼の当たりにした庶民も経営者も、はしゃぎ過ぎたことを反省し、トラウマに陥り、蓄財することが優先で、出費や投資には慎重にならざるを得ません。従っていくらお金が余っていても物価は上がりません。もはや貸し剥がしを知らない世代の台頭を待つ他ないのかも知れません。

i) 原子力発電は安くて安全

言わずもがな、未だにこの建前を捨てる事のできない政治家や企業は、本音との間で苦悶しているはずで す。

(2) 幻想かも知れない定説

前述のような幻想だった定説が唱えられた時、誰もが若干の違和感を覚えながらも「学者がそう言うのだから、政治家がそう言うのだから、アメリカがそう言うのだから、たぶん正しいのだろう」と感じていたはずです。それらが幻想だったと判った今、現在進行形の定説に対しても、幻想かも知れないという疑いが生じます。

a) 働き方改革

ハードワーカーは時代遅れでしょうか。Zoom North Americaの設立時に知人を通じて知り合い、共同出資を仰いだある資産家は、初対面の私に向かって「君はハードワーカーかい? Yesなら出資するよ」と言いました。また、あるノーベル賞候補の日本人科学者は、「自分のプロジェクトの事は、仕事中以外でも、24時間、常にぼんやりと考えている。そうするとある時ふとインスピレーションが降りてくる」と言っています。過労死やパワハラなどは働き方云々の論外です。それらを防止するのは働き方ではなく、人としてのモラルです。仕事を通じてスキルを上げたい、今日中に終わらせてしまいたい、なんでこうなるの?と好奇心を抱く、などのモチベーションを尊重しなければ、働き方どころではなく、働く意欲が失われてしまいます。

b) ジョブ型雇用

日本の企業は有史以来メンバーシップ型雇用で、そもそも集団の意思を尊重する日本人の文化がそうさせてきました。あなたの仕事はなんですか?という問いに、日本人は会社名で答え、外国人は仕事の内容を答える、という辛辣なジョークはもう何十年も前に言われていましたが、今でもその本質は変わっていません。良し悪しの問題ではなく、日本人のマインドセットに適合しているわけですから、今後も当分の間変わることはないでしょう。外資系企業や外国人を多く雇用する会社ではジョブ型を導入することに利点が多いはずですが、ジョブ型雇用ではそのジョブがなくなったら解雇に直結します。企業が解雇を容易にするための方便に使うとしたら、格差の是正どころか、より広げる方向になってしまいます。

c) リモートワーク

リモートワークはジョブ型雇用とセットで成り立ちます。日本のメンバーシップ型組織には和と集団の意思を重んじる文化が根付いている以上、阿吽の呼吸を感じとり、行間を読み、良い意味で忖度する仕事にリモートワークは馴染みません。また、リモートワーク最大の問題点は質疑応答や議論の盛り上がりに欠ける事です。参加者が任意のタイミングで質問したり、自分の意見を述べたりする雰囲気にはならず、順番に質問を行い、順番に答えていく、いわばお役所的な会議に陥ってしまいます。これでは新しい製品のアイデアは生まれません。また、プレゼンテーションにしても、会議にしても、気の利いたジョークやユーモアは場の雰囲気を和げたり、議論の盛り上がりを促す効果がありますが、リアクションの無いジョークほど悲しいものはありません。1秒後にタイムラグ付きで笑いが起きても、義理で反応しているように感じてしまいます。もし何もかもがオンラインになったら社会全体がユーモアを失い、ギクシャクした雰囲気になっていく事でしょう。やはり、相手の目を見て、ノンバーバルスキルも使いながら、タイムラグのない会話をする事が、会社組織には不可欠です。

d) 同一労働同一賃金

この考え方もジョブ型雇用とセットで成り立ちます。メンバーシップ型雇用の場合、雇用形態によってその責任の重さが異なります。事実として、最高裁は2020年10月、職務内容、人事異動や配置転換の範囲などを考慮すれば、アルバイト職員への賞与の不支給は不合理とまでは言えない、との判断を下しました。また、かの有名なピータードラッカーのマネジメント理論によれば、ホワイトカラーのマネジメントとは、時として自分よりもスキルの高い専門家たちを束ね、それぞれのベクトルを合わせ、人数比よりも高い倍率で結果を出すことだ、とされています。その様な職場環境においては、そもそも誰と誰が同一労働をしているのか、という定義ができません。あえて導入するなら同一責任同一賃金と言うべきでしょう。

e) シンギュラリティ

技術的特異点と訳され、人工知能が人類に変わって文明の進歩の主役になる時点、とのことで2045年ごろに訪れる(かも知れない)とされています。100年続く企業を目指している当社にとっては、遠い未来の話ではありません。当社にとってのシンギュラリティとは、商品企画をAIが行うことになるはずですが、果たして当社製品のような、過去や他社にお手本がなく、機能とデザインが微妙にバランスする様な商品を、ディープラーニングが取り柄のAIに生み出せるのか疑問です。逆説的に言えば、AIには生み出せないような商品を企画、開発していれば、シンギュラリティを乗り越えられるということになります。

(3) 信じるに足る定説

幻想だった定説や、幻想かも知れない定説には共通点があります。その定説で得をする人と損をする人が同時に存在する事、表向きの理屈の裏側に何らかの隠された意図がある事です。ということは、プラスマイナスゼロになってしまうゼロサムルールや、隠された意図などには左右されない普遍的な法則に従って経営し、行動することが会社の永続性を担保することになるはずです。

a) 資本主義の欠点

企業活動が資本主義経済によって成り立っている以上、その資本主義が持つ様々な欠点を理解しておくことは、企業の在り方を考察する上で重要です。

・必然的に所得格差の増大を生み出す。

・所得格差で生じる貧困問題を解決できない。

・景気循環と不安定な経済をもたらす。

・貧富の差を是正できるほどの雇用を生み出せない。

・企業活動の負担を企業に課さない。

・環境や天然資源を搾取する。

・個人主義と自己利益を追求する。

・金融主導で経済を成長させる。

・短期的利益を追う計画を好む。

・社会的価値や幸福感を計算に含めない。

これらの欠点を逆説的な定説だと考えれば、会社が目指すべき方向性が解ります。つまり、所得格差や貧困を容認しない理念を掲げ、景気に左右されない経営で雇用を守り、環境や天然資源を守るために相応の負担をし、自己の利益のみに固執する金融主導の錬金術には加担せず、長期的利益を重視することで社会から存在価値を認められる企業になる、という方向性です。

b) 人としてという価値観

コンプライアンスは、人として守るべきルールであって、法律に触れなければ良い、という位置付けではありません。ただし、ハラスメントやジェンダーに関する基準の様に、時代と共に移り変わってしまうルールもあります。会社にはコンプライアンスマニュアルも制定されていますが、移り変わる基準をあらかじめ織り込んでアップデートしておく事は不可能で、変化を取り込むのは止むを得ず事後的になってしまいます。この様な場合、どう行動すべきかの基準は「人として」という価値観に他なりません。人としてやって良い事なのか、言っても良い事なのか、行っても良い所なのか、売っても良い物なのか、買っても良い物なのか、と言う基準で考えれば、自ずと答えが出るはずです。

さらに、「人として」と言う価値観は、「適者生存」という自然の摂理にも通じます。常に進化を続け、環境に適応し、仲間と共存するための基準にもなります。言い換えれば、様々なリスクや問題に直面する場面でも、自然界の法則には逆らわない、という謙虚な態度で接すれば良いということになります。

c) モノづくりが資本主義の原点

例えば英語は、コミュニケーションの道具であって、英語そのものがビジネスになる訳ではありません(一部業種を除く)。同様に、金融も、投資も、ITも、本来はそれぞれが独立したビジネスになるのではなく、モノづくりの為のビジネスであるべきです。金融は新しい製品を生み出す企業に資金を提供し、投資はアイデアがあるのに資金がない起業家を支援し、ITは製品の開発効率や性能の追求に利用することが、それらをとりまくあらゆるサービス業に波及して経済を活性化させます。この相乗効果こそが本来のトリクルダウン効果と言えるはずです。

d) インターナショナリズム

グローバリズムが幻想だったことが明らかになり、その反動でナショナリズムが台頭することになりました。

アメリカファーストを唱えたトランプ政権の流れは世界各国に波及し、中国では国家主席がかつての皇帝のような権力を持ちつつあります。このままナショナリズムの台頭を放置すれば、破滅的な結果をもたらすことは想像に難くありません。グローバリズムは幻想、ナショナリズムは破滅、だとすれば進むべき道はインターナショナリズムしかありません。国境と国の独立を維持しつつ、互いに節度のある交流を維持することが、政治・経済の安定をもたらすはずです。

e) 軍需産業に関わらない

憲法で戦争を放棄している日本に軍需産業があるのか、と問われれば答えはYesです。防衛省による令和3年の防衛関係費概算要求額は5兆4897億円、このうちミサイル防衛を含む宇宙関連が724億円、サイバー領域関連が357億円、その他自衛隊の装備品である潜水艦、ヘリコプター、弾薬、電子機器などがあり、空母にしか見えない護衛艦も含まれます。それらを製造している会社や業界がTVコマーシャルを打ったり、積極的にソーシャルメディアで発信したりはしていないので、一般的にはよく知られていませんが、名にし負う日本の一流企業がこぞって関わっています。環境や人権への配慮を強調する企業が、同時に人を殺すための道具をも製造していることは、二枚舌と言わざるを得ません。

一方で、アメリカの楽器産業の規模はおよそ7000億円とされ、そこから世界では1兆5千億円程度と推計できます。日本の軍事予算の1/4程度の規模しかありません。日本と日本人を脅威から守る防衛は大事な産業であることは言うまでもありません。しかし、いかに巨大な市場がそこにあろうとも、当社グループは、人々のささくれだった気持ちを和らげるという間接的な方法で、戦争のない世界の実現に貢献すべきです。

f) 原子力産業に関わらない

当社で何らかの問題が発生した時の対処方法は、2度と起こらない様に根本的な対策をする、です。

そのために3回の「なぜ?」を繰り返すべし、と行動規範でも定めています。では「なぜ?」福島第一原子力発電所の炉心溶融事故は起こってしまったのでしょうか。1回目のなぜ?の答えは、原子炉を冷却するための電源を喪失したから、2回目のなぜ?の答えは、想定外の津波が来たから、そして3回目のなぜ?の答えが導き出す真の原因は、想定以上の津波の大きさを予測した科学的知見よりも経済合理性を優先させたから、です。ところが資本主義社会において我々は、常に経済合理性を最優先して事業を行っているわけですから、原子力発電所を安全に制御する事と、事業を発展させるための優先事項とは両立しないことになってしまいます。従って2度と事故を起こさない根本的な対策とは、原子力発電を止める事であり、それが一企業にはできないのなら、せめてそれに関わる事は避けなければなりません。

g) Conscious Capitalism

金融を中心とした資本主義の欠点を補おうとするのが公益資本主義ですが、その発想が生まれた反面教師であるアメリカでさえも、一部の起業家の間でConscious Capitalism(思慮深い資本主義)というムーブメントが起きています。この考え方は4つの原理からなるとされ、1) 全ての関係者をやる気にさせる高次元な目的、2)顧客や従業員、流通業者、サプライヤー、地域、環境といった全てのステークホルダーの統合、3) そのステークホルダー全てに奉仕する思慮深いリーダーシップ、4) 同じく全てのステークホルダーの価値向上を目指す思慮深い企業文化とマネジメント、とされています。公益資本主義の考え方とは驚くほど類似しており、これらが日本と米国で同時発生的に提唱されていることは注目に値します。

h) 会社は社会の公器

会社、とりわけ上場企業は公器である、という原則に依る公益資本主義やConscious Capitalismでは、「公益」と「思慮深い」という言葉の違いはあっても、会社の目的、企業文化、リーダー、マネジメントにまで、ステークホルダーに奉仕する行動を求めている点では共通しています。公益や思慮深いという言葉からは、利益を度外視するというニュアンスも感じられますが、そもそも利益がなければ配分もできないので、経営は利益を最大化することが大前提であり、最優先されます。ステークホルダー(利害共有者)とは、社員、役員、顧客、株主、工場、代理店、販売店などの直接的な関係者の他、地域、国家、地球など、会社が間接的に恩恵を受けている社会や環境も含みます。会社とその取締役会は、これらの人、組織や環境と利害を共有し、適正な利益を配分しなければなりません。

利益配分の定義

前述の幻想だった定説、幻想かも知れない定説、信じるに足る定説等を念頭に、この第3次中期経営計画において、ステークホルダー(利害共有者)それぞれへの適正な利益配分を次の様に定義します。

・社員:会社の成長と社員の収入が直接リンクする制度を導入します。

・執行役員:貢献度に応じたインセンティブを報酬に加えます。

・顧客:競合他社製品よりも圧倒的に優れたコストパフォーマンスをコミットします。

・株主:投機目的ではない中・長期保有株主を優遇する制度を導入します。

・工場:根拠に基づいたコストダウンでWin-Winの関係を構築します。

・代理店:市場のテリトリを厳正に管理する施策により逸失利益を最小化します。

・販売店:チャンネルマネジメントにより不当・過当な競争を排除します。

・地域社会:公益的なNPOを設立して会社と社員・役員の属する地域に貢献します。

・地球環境:製品の性能向上による省エネルギー化や廃棄物削減などで環境負荷を軽減します。

かなり攻めた内容だ

「人を性的に虐待するのがAVの本質」「AVに出演する背景には虐待被害者のPTSDや貧困、知的障害や発達障害」...

「人を性的に虐待するのがAVの本質」「AVに出演する背景には虐待被害者のPTSDや貧困、知的障害や発達障害」「法案に対し焼身自殺で反対アピールしたい女性もいる」という内容の勉強会の司会が、女性向けAVを素晴らしいものとして売ってきて、売り専も買って、靖国でヌードにもなってる北原みのり氏。

@erishibata

途中から考えを変えたにしても転向した理由とその分析など自己総括はしてほしいものである

性的同意の問題をめぐる、フェミニストの主張「YesはYes、NoはNo」ですが、「過去のyesは自己決定ではなかった」...

性的同意の問題をめぐる、フェミニストの主張「YesはYes、NoはNo」ですが、「過去のyesは自己決定ではなかった」と主張するフェミニストたちによって、その前提が大いに揺らいでいますね。yesを発話できないほど意思決定能力の脆弱な主体のyesやnoを信頼できるとする根拠はなんでしょうか?

@Frozen_Sealion

やはり女性の成人年齢は35歳に引き上げた方がよいのではないのか?

24歳男性に4000万振り込んで人生狂わせるのがこんなにエンタメになるので20代女性に複数人でスパチャして...

24歳男性に4000万振り込んで人生狂わせるのがこんなにエンタメになるので20代女性に複数人でスパチャして人生狂わせるエンタメもだいぶ面白さが理解できるようになってきた気がする。

@kudzu_naoki

望んで産んだのちに子が思うように育たなかったから、「望んでなかった」ことにすり替わって子を責める親...

望んで産んだのちに子が思うように育たなかったから、「望んでなかった」ことにすり替わって子を責める親は認めがたいひともいるだろうけどたくさんいるし、おれはこういう人間を心から憎んでいる。

@aozora_rururu

「被害者」をやり過ぎた人間の成れの果てという感じがすごい。お前が31歳ニートなのはジェンダーロールの...

>>水野さんは身体女性だが、自身を女性にも男性にも当てはまらないと考えるXジェンダーだ。自身は2013年に大学を卒業したが、男女二元論で女性らしさを押し付ける就活マナーに苦しみ、外出もできず、就活を続けられない状況に追い込まれたという。

31歳がこれ言ってるのか…

就活断念した元就活生ら、リクルートやAOKIに抗議の署名開始。女子学生に「美しさ」求める謎マナーの背景は | Business Insider Japan

@akihiro_koyama

「被害者」をやり過ぎた人間の成れの果てという感じがすごい。お前が31歳ニートなのはジェンダーロールのせいでもリクルートのせいでもないだろ。

@akihiro_koyama

>> 署名立ち上げメンバーには、水野さん同様、就活の服装マナーに馴染めず、就活を断念した女性(30代)がもう1人いる。

地獄

就活断念した元就活生ら、リクルートやAOKIに抗議の署名開始。女子学生に「美しさ」求める謎マナーの背景は | Business Insider Japan

@akihiro_koyama

「私たちはニートに"させられた"」運動というのは流石に思いつかなかった。これを真顔で主張できる神経は本当にすごい。

@akihiro_koyama

【書評】『地下出版のメディア史』表と裏を越境することで人文知は更新されるか

【書評】『地下出版のメディア史 エロ・グロ、珍書屋、教養主義』/大尾侑子・著/慶應義塾大学出版会/4950円

【評者】大塚英志(まんが原作者)

梅原北明と聞けば、ぼくより上の世代はにやりとするだろうが、本書は八九年生まれの著者によって書かれ、その学術的意義や研究書としての細部への目配りには別の誰かが評価すればいいが、近頃、気になるのはこの研究のことを言うわけでないが、かつての「在野」で自明のことであった人や領域や事象がアカデミズムにあたかも新しいことのように「発見」される傾向だ。そして、それがあたかも従来の硬直したアカデミズムの更新に寄与するようにしばしば語られる。

ぼくの世代の印象であれば、梅原北明やカストリ雑誌は、総会屋雑誌あたりで屈折しまくった左派だか右派だかわけのわからない人々が熱心に論じていた対象で、その上に得体の知れない「在野の」などと穏当に形容のしようのない怪物じみた蒐集家がいて、さらにその先に本当にそれらの雑誌を「愛好」する人がいて、ぼくの師である千葉徳爾などはその「愛好」のスレスレ一歩手前の感があった人だ。民俗学の学部講義で、切腹マニアの手記を持ち出され滔々と分析されてもなあ、と思った記憶がある。

しかし、その千葉の師・柳田國男の名著『山の人生』には、平然と「変態心理」などという文字が躍るのだから千葉にすれば当然なのだ。別に世代的なマウントをとるつもりもないが、実は著者が「地下」「裏通り」とする領域と学問は実はもっと近くにあって、深く交わってきたように僕などには思える。

その間に著者の上の世代が線を引き、そしてわざわざもう一度「越境」しなくてはならない環境が作られ、それも難儀だと同情もするが、そこで両者が渾然としていた世界のあり方は回復されるのかといえば、表と裏、アカデミックとそうでないものを所与としそれをたかだか「越境」することで何か人文知が更新される、という直近の上の世代の与える学術的世界像そのものが、実は、あなたが見るべきものを見えなくしていないか、と疑う必要もあるのでは。一般論として。

なんか「三角関数なんかより体育や音楽の時間を増やそう」とかならまだ理解可能なんだけど、たとえば...

なんか「三角関数なんかより体育や音楽の時間を増やそう」とかならまだ理解可能なんだけど、たとえば「三角関数やめて、データサイエンス人材を増やそう」となると、「キャッチボールなんてやめて、野球の実践練習だけしよう」って言ってるのと同程度なんだということは理解されてほしい

@barinoriron

これもうほんと沖縄の人達には申し訳ないんだけど、先の大戦から沖縄絡みの教訓としておくべき事は...

これもうほんと沖縄の人達には申し訳ないんだけど、先の大戦から沖縄絡みの教訓としておくべき事は、「命どぅ宝」でもなければ「戦争は良くない」でも無く、

「次日本が戦争に巻き込まれたら地政学的な問題でほぼ確実にまた沖縄が戦場になる」

だと思うんだよね。

@otapediatrician

現実を直視せず理想論を謳っていれば戦争を防げるという観念はカーゴ・カルトと同じであるな

「AV新法」の実効性について 実際に契約解除を求めようと思ったときに、ネックになるのは出演料の返還である...

「AV新法」の実効性について

実際に契約解除を求めようと思ったときに、ネックになるのは出演料の返還である。

13条3項の条文で、解除された場合でも制作にかかる費用等についての損害賠償は免責されているものの、14条に解除の効果の項目で「当事者は、その相手方を原状に復させる義務を負う」とあり

@idomasae

出演料は返さなければならない。法制局の法文解釈も同様で、これは、民法上も当然だが返還が求められるものである。

つまり、それは何を意味するかというと、出演者が〔当初)二年間任意に契約解除できると言っても、出演料を返還しなければならないということだ。

@idomasae

となると、経済的理由で契約に至ったケースなどを考えると、数年の間に経済的状況を好転させ、実際に出演料を準備して契約解除に至る事例というは、解除を望んでいるケースよりも相当数少なくなる可能性が高いのではないか。

@idomasae

契約解除を望む女性たちに対して、貸付を行うファンド等、支援環境を整備する等の対処をせねば、実効性は担保されない。

それを誰が、どこでやるのかーー。

国がそこまで想定し対処できて初めて、「救済法」という名に相当の、実効性あるものとなると思う。

@idomasae

(出演料の返還方法については、契約解除の妨げにならない形での分割支払等も含んだ取り決めを事前に行う等の対応ができれば良いが、業者側にすれば解約しやすくすることはリスクともなるから、そこまで対応するかどうかは疑問だ)

@idomasae

*私が把握している最新と思われる法案後に、なんから出演料の返還について減免・もしくは不要等の措置が講じられたものが出ている場合は、上記の指摘はその限りではありません。念のため。

@idomasae

法律が実効性を持つためには、当事者たちがいかにその制度にアクセスしやすくするが鍵である。当事者側に立ってシュミレーションしてみれば良いのだ。

今回の例でいえばすぐさま出演料の返還に行き当たるだろう。

当然,想定しているよね?という思いで、あえて最後の一文*を入れたが果たしてどうか。

@pidomasae

契約の概念が無いんか?

やはり、AV新法に反対する人々(&賛成する人々の一部)の本丸はこれですか

やはり、AV新法に反対する人々(&賛成する人々の一部)の本丸はこれですか

性的サービスを買う客を罰する買春者処罰法を作る事💢

3日前AV新法の経緯と問題点をFBに書いていた某女性弁護士の投稿に、買春処罰法制定が遠のくと憂う女性弁護士のコメント。それにいいねを押す反セックスワークの支援者たち

@kanameyukiko

今国会では、AV新法の他、売防法一部見直し、女性支援法案など、セックスワーカーに関係する法案が続々と提出されるにもかかわらず、セックスワーカー当事者団体からのヒヤリングも当事者らとの議論も意見交換も一切なく、かなり前から要望しても話し合いの中に入れてもらえませんでした。

@kanameyukiko

そこで、5月26日に、複数のセックスワーカー当事者団体が集まって、議員会館で議員さんたちとの意見交換会を計画中です❣️

AV新法について、わからないこと、議員さんに質問したいことがあるAV女優さんや、セックスワーカーの方々、ぜひご参加下さい(質問も募集中)

時間等は決まり次第アナウンスします

@kanameyukiko

今国会に提出される法案については、よくわからない当事者がほとんどだと思います

でも、SNSでは上記のような、不穏な立法意志しか聞こえてこないのは確かだし、議員のツイートでも、「AV性交禁止は法定化されず 2年後の見直しへ全議員の覚悟が問われる」とか、働く人々が不安がるような言葉ばかり…

@kanameyukiko

せめてセックスワークの現場の当事者抜きに当事者に関する法律を決めないでほしく、AV新法の質問会・意見交換会をさせてもらいたいと思います。

関心のある国会議員の方々にもご参加頂きたく、近日中にメールでご案内させて頂きます。

@kanameyukiko

セックスワークが違法になってもニーズが消えるわけではないから、法の目を逃れて闇営業に移行するだろう。

そうなれば、反社が仕切りを取るに決まっているし、その時勢力を伸ばすのは暴対法で雁字搦めの日本ヤクザではなく、外国人犯罪組織になるのは目に見えている。

そもそもセックスワークが違法行為である以上、中途半端なことをしてもリスクとリターンが見合わないので、より過激かつ過酷なプレイを強要されることは容易に想像できる。

当然治安も悪化するので、誰の為に何を守りたかったのか? という話になる気がするのだ。

契約取り消せても、出演料を返さなければいけないとしたら、さらに困難が深まってしまう。契約解除が...

契約取り消せても、出演料を返さなければいけないとしたら、さらに困難が深まってしまう。契約解除がスムーズにできるよう、出演料返還支援が新たに必要になるけれど、、、どちらにしても、業者は無傷ですよね、、、

「AV新法」の実効性について

実際に契約解除を求めようと思ったときに、ネックになるのは出演料の返還である。

13条3項の条文で、解除された場合でも制作にかかる費用等についての損害賠償は免責されているものの、14条に解除の効果の項目で「当事者は、その相手方を原状に復させる義務を負う」とあり

@idomasae

@minorikitahara

契約の概念が無いんか?

長老たち「ロシアの言い分聞くべき」 若手専門家が猛反発

「憂慮する日本の歴史家の会の声明」の奴か

関連

白饅頭日誌:5月18日「竜の逆鱗」

そもそも人間は基本的に「責任」を負いたくない。

AV新法が話題だけど、未成年がAV出演を“強要”されたら取り消せないって騒いで(強要なら未成年じゃなくても問題)

AV新法が話題だけど、未成年がAV出演を“強要”されたら取り消せないって騒いで(強要なら未成年じゃなくても問題)

いつの間にかAVに出演することが同意があっても“性被害”になってきている。これ、本音は労働環境の問題改善でも支援でもなく、AVそのものを無くしたいからじゃないのと思うのは私だけ…?

@oriii_chance

性的なものをとにかく抹殺したい派が活発化しているのか

セックスでしか男を引きつけられない女、特定のパートナーからの承認では満足できない女はどうやっても加齢...

セックスでしか男を引きつけられない女、特定のパートナーからの承認では満足できない女はどうやっても加齢によって求めるものは得られなくなる

フェミニズムはその際に発生する他責性を肯定してくれるので「フェミニストになる条件が全て揃っている」というのが生天目理論か

@arato_san

石川優実さん「私がグラビアをやってた時も風俗で働いていた時も私の自由意志で選んでやっていたことに...

精神状態がよくない時は正常な判断ができなくなり、自分に不利な選択をしてしまうというのは確かにあるが。

石川優実氏の場合、様々なエピソードを総合すると「そもそも正常な判断を下せない・下す能力が乏しいのでは?」という感が出てくるので、石川優実氏を基準に物事を考えるのは危険だと思われる。

石川優実氏に必要なのはフェミニズムではなくカウンセリングとメンタルケア、加えてソーシャルスキルトレーニングなのであるが、本人と周囲がそれを認めないことには。

「ホストクラブは優しい人達の集合体」これ、彼女らの主観では事実ってことを忘れないようにしよう。

「ホストクラブは優しい人達の集合体」

これ、彼女らの主観では事実ってことを忘れないようにしよう。

金銭的にも性的にも搾取しまくる水商売だけど「優しい」……

誠実さとか、経済的貢献とか、そんなものは求められていない。

彼女らが心から欲しているのはただ一つ……

@AnonymousLonger

「優しく」の概念が「私をチヤホヤしてくれる」「私を気持ちよくしてくれる」に偏っているの、あまりにも幼稚な観念だし、それを基準とするならやはり女性に一人前の権利を認めるべきではないという話になってもおかしくない。

ぼくがフェミ側にしっかりしろと厳しく言うのは、たいへん差別的で申し訳ないんだけど、表現の自由側には...

ぼくがフェミ側にしっかりしろと厳しく言うのは、たいへん差別的で申し訳ないんだけど、表現の自由側には、本当に知的にどうしようもない人が混ざっているからなんです。フェミニズムは、少なくともその中心は学問ではあるので、やりようがあると期待しているのです

@tanakahisateru

反知性主義をやるには、必ず知性主義に対抗できる理性的な代表が必要で、逆に衆愚化の放置は、一見盛り上がっているように見えるだけで、実は煽動家にばかり得をさせて、いつかジャンルごと自滅させると考えています

@tanakahisateru

表現の自由という名の反知性主義(エリートによって管理された思想への反乱)のほうが、むしろそれを上手くやっています。一般論としてより強いロジックにアップデートされていく成熟を感じます。レガシーなアカデミア権威を盲信してすがり続けることなく

@tanakahisateru

現状、フェミニズム自体が知性や理性を無視したエモーショナルな連帯を目指す、本来の意味での反知性主義を志向しているし、フェミニズムの顔役とも言える著名人達もその流れに乗っていたり積極的に煽動しているので、残念ながら手遅れです。

学問だからやりようが〜についてはあまりにナイーブな感覚過ぎて逆に新鮮味すらある。

フェミニズム側にも知的にどうしようもない人々はいて、むしろそういう人々がキャスティングボードを握っている(上野千鶴子先生とかね)ことを直視するべきだろう。

これ「高速道路を走っとるんじゃが他の車がぜんぶ逆走しとるんじゃ」タイプのジョークのリアル版で

人と揉めるたびに「アイツは頭がおかしくなった」「アイツは無能」「アイツ切ってやった」って言い続けてた人を知ってるけど、これ「高速道路を走っとるんじゃが他の車がぜんぶ逆走しとるんじゃ」タイプのジョークのリアル版で、まあ怖いよね

@MAMAAAAU

AV新法反対派の人と会話してAV業界は忌むべき業界、恥ずかしい仕事本来ならばやるべきではない仕事と...

AV新法反対派の人と会話して

AV業界は忌むべき業界、恥ずかしい仕事

本来ならばやるべきではない仕事

と思っているだろうなと

はっきり分かったの。

それがとても悲しいし、わたしは辛い。

@sakuratsukisima

まぁ、そうだろうなと

いやしかし「女がやらないで男がやってる仕事って何があるの?政治?」って……改めて衝撃的だな……。

いやしかし「女がやらないで男がやってる仕事って何があるの?政治?」って……改めて衝撃的だな……。

ツイッター内外で湧いてるジェンダーギャップランキング信奉者みたいなのの脳内社会がいかに子供じみていてシンプルなのかよく分かる発言だ。本当にビックリした。

@1098marimo

凄すぎるよ。確かにこんなシンプルな世界で生きてたら「女は弱者!」って言葉一つで全てを奪われた気分になるだろうし、全ての男は道徳的に劣った存在に見えるだろうし、フェミニズムさえあれば世界が平和になると思うだろうな。

@1098marimo

こういう思考のシンプルさ、ネトウヨさんやリベラルさんのそれとよく似ていて、たまたまベクトルが違っただけで本質的な部分では同じなのだろうなと。

女がやらないで男がやってる仕事って具体的に何?????? 政治?????

女がやらないで男がやってる仕事って具体的に何??????

政治?????

男が下駄を脱げば、やる気マッッックスの女が大量に控えてますが????

@EjTSdIMG8RZHyNW

いわゆる3K仕事の女性進出率を考えてみよう

しかし、「政治????」は社会に対する解像度が低すぎて本当に笑ってしまうw

アッべ、最近嫁並みに自由なので総理大臣にしといたままの方がレフティの皆さんはよかったのでは

アッべ、最近嫁並みに自由なので総理大臣にしといたままの方がレフティの皆さんはよかったのでは

@usovich

一理ある

憂慮する日本の歴史家の会の声明(2022/5/9 第2次声明)

2022/5/9【第2次声明】

日本、韓国、そして世界の憂慮する市民はウクライナ戦争即時停戦をよびかける

ロシア軍の侵攻によりウクライナ戦争がはじまってからすでに2か月がすぎた。ロシア軍は目的を達したとして、兵を首都キエフ方面から撤退させ、ドンバス東部に兵力を集中させている。イスタンブールでの停戦会談ではウクライナの停戦の条件が示され、楽観的な空気があらわれた。ところが、キエフ近郊の町ブチャでの市民の遺体が発見されるや、ロシア軍の戦争犯罪を非難する声が上がり、ウクライナ軍は怒りに燃えて、さらなる戦闘に向かっている。米国をはじめとする支援国グループは競って、大型兵器、新鋭兵器をますます大量にウクライナに送り込んでおり、米国の統合参謀本部議長ミリー将軍はウクライナ戦争は数年つづくだろうと言い始めた。

一部の国々はこの戦争をウクライナの勝利まで、プーチン政府が降伏するまで続けることを願っているようだ。しかし、戦争が続けばつづくほど、ウクライナ人、ロシア人の生命がうばわれ、ウクライナ、ロシアの将来に回復不能な深い傷をあたえることになる。

それだけではない。多くの国がロシアに制裁を加え、ウクライナに武器の援助を増大させつづければ、戦争がウクライナの外に拡大し、エスカレートし、ヨーロッパと世界の危機を招来する。核戦争の可能性が現実のものになり、制裁の影響はアフリカの最貧国において世界的規模の飢餓をひきおこしかねない。

戦争がおこれば、戦場を限定し、すみやかに停戦させて、停戦交渉を真剣にさせることが平和回復のための鉄則である。われわれはあらためて、ロシア軍とウクライナ軍は現在地で戦闘行動を停止し、真剣に停戦会談を進めるように呼び掛けたい。国連のグテーレス事務総長が、ロシアとウクライナの大統領を相次いで訪ね停戦を働きかけた。国連はさらに停戦のための真剣な努力を継続してほしい。3月以来、トルコが停戦会談の仲介者として敬服に値する努力を果たしている。ヨーロッパの戦争の決定的な現段階においては、アジア、アフリカの諸国も行動をおこすべきだ。中国やインド、南ア共和国などの中立的大国、インドネシア、ベトナムなどアセアン諸国が戦闘停止を両軍に呼びかけ、停戦交渉を仲介するのに参加してくれることを願ってやまない。

これ以上戦争を続けることは許されない。プーチン大統領のロシア政府とゼレンスキー大統領のウクライナ政府は即時停戦する意思を世界の人々の前に明らかにし、停戦会談をまとめあげ、実際に停戦に向かうようにお願いする。

世界中の人々がそれぞれの場で、それぞれの仕方で、それぞれの能力に応じて、「即時停戦を」の声をあげ、行動をおこすべきときである。

もっとも大切な価値は命である。ウクライナにおいて、これ以上、人間を殺すな、人間は殺されるな、と私たちは訴える。

2022年5月9日

第2次声明の署名者

【日本】

浅田次郎 作家

石坂浩一 立教大学兼任講師

伊勢崎賢治 東京外国語大学教授、元アフガニスタン非武装化日本政府特別代表

伊東孝之 早稲田大学名誉教授

上野千鶴子 東京大学名誉教授

内田樹 神戸女学院大学名誉教授、武道家

内田雅敏 弁護士

内海愛子 恵泉女学園大学名誉教授、梨の木ピース・アカデミー代表

梅林宏道 ピース・デポ顧問

岡本厚 元岩波書店社長、元『世界』編集長

加藤史朗 愛知県立大学名誉教授

加納格 法政大学元教授

桐野夏生 作家、日本ペンクラブ理事長

鈴木国夫 「市民と野党をつなぐ会@東京」共同代表

徐載晶 国際基督教大学教授

田中宏 一橋大学名誉教授

田中優子 元法政大学総長

東郷和彦 静岡県立大学客員教授、元オランダ大使、元外務省欧州局長

富田武 成蹊大学名誉教授

豊川浩一 明治大学名誉教授

長與進 早稲田大学名誉教授

西成彦 立命館大学名誉教授

西谷修 東京外国語大学名誉教授

羽場久美子 青山学院大学名誉教授

平山茂 市民運動家

藤本和貴夫 大阪大学名誉教授、大阪日ロ協会理事長

毛里和子 早稲田大学名誉教授

矢野秀喜 無防備地域宣言運動全国ネットワーク

吉岡忍 作家、元日本ペンクラブ理事長

吉田浩 岡山大学准教授

李泳采 恵泉女学園大学教授

和田春樹 東京大学名誉教授、憂慮する日本歴史家の会代表

【韓国】

高光憲 元 ハンギョレ新聞, ソウル新聞 社長, 詩人

金世均 ソウル大学名誉教授

金峻亨 韓東大学敎授, 元 国立外交院 院長

南基正 ソウル大学教授

明盡 和尙

朴祥圭 牧師, 韓神大学理事長

白樂晴 ソウル大学名誉教授

白日 蔚山科学大学教授

徐海誠 作家

沈裁明 明Films代表

禹希宗 ソウル大学教授

李大根 又石大學校教授, 元 京鄕新聞 編集局長

李都欽 漢陽大學校教授

李海榮 韓神大学教授,元韓神大学副総長

鄭智泳 映画監督

鄭泰春 歌手

咸世雄 神父,安重根義士記念事業会理事長

韓貞淑 ソウル大学教授

洪世和 作家,社會運動家

【世界】

マーク・セルデン(ニューヨ-ク州立大学ビンガムトン校名誉教授、アジア・パシフィック・ジャーナル:ジャパン・フォーカス編集長)

ギャヴァン・マッコーマック(オーストラリア国立大学名誉教授、オーストラリア人文アカデミー・フェロー)

(注)短時間で発出するため、まず従来から交流のあった日韓の研究者を中心に声明署名者としました。日韓はアメリカとの関係で、緩衝国家という立場の共通性もあります。

NEXT